ボンスカジノ

ボンスカジノの本人確認書類の提出手順

スロットの数やブラックジャックのテーブル数が他のオンラインカジノよりも多いボンスカジノ。

そんなボンスカジノでは、入金不要ボーナスをもらうときや、出金するときに本人確認書類の提出が必要です。

ここでは、ボンスカジノの本人確認書類の提出方法について解説します。

ボンスカジノの本人確認書類の必要書類

ボンスカジノの本人確認書類で必要なものは、以下のとおりです。

身分証明書(いずれか1つ)運転免許証(両面)
写真付きマイナンバーカード(両面)
パスポート(顔写真付きのページ+住所掲載ページの2枚。)
住所証明書(いずれか1つ)
※発行から3ヶ月以内の必要あり
住民票
水道/電気/ガス代/電信通話/の請求書や明細書で、住所、発行日が確認できるもの
クレジットカードの画像
※クレジットカード入金の場合のみ必要
クレカまたはデビットカードの両面の画像

これらをスマホのカメラで撮影してください。その画像をカジノ側に送ることになります。

タツオ
タツオ
あらかじめ準備しておいてくださいね

クレジットカードについては、クレカ入金した人のみ必要になります。

入金不要ボーナスは、本人確認書類が承認されたらもらうことができます。

ボンスカジノの本人確認書類の提出手順

ボンスカジノの公式サイトにログインします。

⇒ ボンスカジノ公式サイト

 

まずはメニューボタンを押します。

 

「プロフィール」を押します。

 

「認証」を押します。

  1. 電話番号
  2. 身分証明
  3. 決済方法(クレジットカード決済利用者のみ)

をそれぞれ解説します。

 

電話番号の確認

電話番号は、+81と書いてある横にスマホの電話番号を0を抜いて入力します。

そして矢印マークを押せば、SMSが届きます。

下の空欄には、SMSに届いた4桁の数字を入力します。

表示されている数字を入れるのではありません!

電話番号入力 → 矢印を押す → SMSに届く4桁の番号を入力する

の順番です。

 

身分証明書の確認

用意しておいた種類を選びます。

マイナンバー利用の人は、「個人・住基カード」を選べばOKです。

そして、用意しておいた画像をアップロードしましょう。

住所確認書類についても同様にアップロードします。

身分証明書の撮影時の注意点は以下の通りです。

  • 文字がボケていないこと
  • 四隅が画面内におさまっていること
  • 光が反射していないこと

免許証の撮影例

同じようにして、住所証明書(住民票や公共料金明細書)も鮮明に映るようにして撮影しましょう。

 

クレジットカードの確認

クレジットカード利用者は、ここでクレジットカードの画像をアップロードします。

クレジットカードを使わない人は、アップロードする必要はありません。

クレジットカードの撮影例

注意点としては、中央の数字6桁は隠すことです。

ここが相手に知られたり流出したりすると、クレジットカードが悪用される可能性があります。

ただし、氏名、カードの有効期限は本人確認のために必要な情報なので、隠さないようにしましょう。

同じく、カード裏面も撮影します。

こちらは3桁または4桁の番号(セキュリティコード)を隠します。

裏面の見落としがちなのは、サインがしてないまま提出してしまうこと。ちゃんとサインしておきましょう。

キャンペーンが豊富で毎日楽しく、キラッキラした雰囲気で勝ちやすいオーラが出まくっているクイーンカジノ。

かわいいキャンペーンガールがいるカジノで遊ぶのはメチャクチャ楽しいですよ♪

⇨ クイーンカジノの登録方法はこちら