仮想通貨(ビットコインなど)

【イオス(EOS)】を使って入出金できるおすすめオンラインカジノ

イオス(EOS)はBlock One社が開発した分散型アプリケーション(Dapps)を構築するためにつくられたプラットフォームで、2017年に開発されました。

開発からわずか1年で約40億ドルもの資金を調達した実績を挙げ、時価総額ランキングも5位に躍り出た過去もある仮想通貨です。

現在はかつての人気に若干陰りがでており、日本国内の取引所でもイオス(EOS)の取り扱いはありません。

しかし、取引手数料が無料であったり処理速度が他の仮想通貨より早いといったりのメリットもあります。

当記事では以下の内容について解説します。

  • イオス(EOS)を使って入出金できるオンラインカジノおすすめ1選
  • オンラインカジノでイオス(EOS)を使って入出金するメリットとデメリット
  • オンラインカジノでイオス(EOS)を使って入出金するときの注意点
  • イオス(EOS)を使ってオンラインカジノに入出金できない原因と対処法

当記事を読むことでイオス(EOS)の入出金方法や注意点などを理解することができるでしょう。

イオス(EOS)を使って入出金できるオンラインカジノおすすめ

イオス(EOS)を使って入出金できるオンラインカジノは複数ありますが、今回はトラストダイスについて解説します。

トラストダイスは2018年にBitcoin Casino Gamingという会社で開発されたオンラインカジノで、ビットコインやイーサリアムを筆頭に多種多様な仮想通貨にも対応しています。

トラストダイスの主な特徴は以下のとおりです。

  • 本人確認が原則不要
  • スロットやライブカジノなど幅広いゲームを楽しめる
  • プレイごとにTXTが貯まり、カジノの利益の一部が還元される

トラストダイス

トラストダイストップ画像

ここではトラストダイスの入出金について解説します。

  • イオス(EOS)で入金した場合の入金手数料・入金限度額・入金反映時間
  • イオス(EOS)で出金した場合の出金手数料・出金限度額・出金反映時間

上記内容を以下にそれぞれ解説していきます。

イオス(EOS)で入金した場合の入金手数料・入金限度額・入金反映時間

イオス(EOS)で入金した場合の入金手数料・入金限度額・入金反映時間は以下のとおりです。

入金手数料入金限度額入金反映時間
無料無制限数分以内

イオス(EOS)では最低入金額および上限額の設定はありません。

入金反映も早ければ即時反映、遅くとも数分以内には反映されるというスピーディさが強みといえるでしょう。

イオス(EOS)で出金した場合の出金手数料・出金限度額・出金反映時間

イオス(EOS)で出金した場合の出金手数料・出金限度額・出金反映時間は以下のとおりです。

出金手数料出金限度額出金反映時間
無料0.35EOS~5,000$相当額原則即時反映

イオス(EOS)の出金限度額は1回につき5,000$相当額と設定されています。

さらに、1週間あたりで15,000$・月あたりで50,000$相当額です。

入金限度額と大きな違いがありますので、間違えないようにしましょう。

→ トラストダイスの登録方法

オンラインカジノでイオス(EOS)を使って入出金するメリットとデメリット

オンラインカジノで、イオス(EOS)を使い入出金した場合、どのようなメリットとデメリットがあるのでしょうか。

  • イオス(EOS)を使って入出金するメリット
  • イオス(EOS)を使って入出金するデメリット

上記についてそれぞれ解説していきます。

イオス(EOS)を使って入出金するメリット

イオス(EOS)の大きなメリットは冒頭にも述べましたが、取引手数料がかからない点と取引処理スピードが早い点でしょう。

イオス(EOS)では運営側がユーザーに代わり取引手数料を払っているので、ユーザー側の取引手数料負担はありません。

また、取引処理スピードがビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)に比べ圧倒的に早いです。

下表にビットコイン(BTC)・イーサリアム(ETH)・イオス(EOS)の取引処理スピードを載せましたので参照ください。

ビットコイン(BTC)イーサリアム(ETH)イオス(EOS)
5件/秒25件/秒100万件超/秒

以上のとおり、取引処理スピードに関してビットコインやイーサリアムをまったく寄せ付けないくらいの処理能力を誇っています。

イオス(EOS)を使って入出金するデメリット

転じて、イオス(EOS)のデメリットについてはどのような点があるのでしょうか。

イオス(EOS)には以下のようなデメリットがあります。

  • 国内取引所でイオス(EOS)を取り扱っていない
  • 不正にICOを行っていた過去がある

国内取引所でイオス(EOS)を取り扱っていない

2022年8月現在、国内取引所でイオス(EOS)の取り扱いはありません。

イオス(EOS)を取り扱っている海外取引所も数は多くなく、現在イオス(EOS)を取り扱っているのは下記の海外取引所に限定されています。

  • Binance
  • HBTC
  • Coinbace
  • OKEx
  • Kraken などの海外取引所

今後も国内取引所でイオス(EOS)を取り扱う可能性は低いでしょう。

不正にICOを行っていた過去がある

ICOとは新しい仮想通貨のプレセールをいいます。

イオス(EOS)は2017年6月から1年にわたりこのプレセールを行っており、ICO史上最高額となる約40億$もの資金を調達した実績を出し有名になりました。

しかしその後、不正を行っていたのでは?などという悪い噂が立つようになり監査した結果、不正にICOを行っていたことが明るみに出ました。

このような過去がありますので、イオス(EOS)は仮想通貨市場からの信用度は低いでしょう。

→ トラストダイスの登録方法

オンラインカジノでイオス(EOS)を使って入出金するときの注意点

イオス(EOS)を使って入出金するときの注意点として、以下の点が挙げられます。

  • 入出金時、イオスアドレスとメモの入力をしなければならない
  • 二段階認証の設定をしなければならない

それぞれ詳細を説明します。

入出金時、イオスアドレスとメモの入力をしなければならない

イオス(EOS)に入金時、イオスアドレスのほかにメモを入力しなければなりません。

他の仮想通貨の入出金時では仮想通貨アドレスのみの入力で入金できますが、イオス(EOS)はこのあたりが少し勝手が違ってきます。

少し手間ですが、イオス(EOS)入出金時にはイオスアドレスとメモを両方入力しなければ入出金できないので注意しましょう。

二段階認証の設定をしなければならない

トラストダイスは本人確認不要で出金できます。

本人確認不要ということは、ユーザー情報がない状態ですのでセキュリティ面でやや弱い側面もあります。

よって、不正ログインされ残高や勝利金をごっそり持っていかれるリスクが高まるでしょう。

不正ログイン対策として二段階認証の設定をあらかじめしておくことで上記リスクを下げることができます。

まだ二段階認証の設定をしていなければ必ず設定しておきましょう。

イオス(EOS)を使ってオンラインカジノに入出金できない原因と対処法

イオス(EOS)でオンラインカジノに入出金できない場合、以下の原因が考えられます。

  • 最低出金額以下または出金額上限を超えての出金
  • 入金額の1倍の出金条件を満たしていない

以下にそれぞれ対処法を解説します。

最低出金額以下または出金額上限を超えての出金

イオス(EOS)は入金限度額は設定されていませんのでいくら入金しようと問題ありません。

ただし、出金限度額に転じては先ほども述べたとおり最低出金額が0.35EOSで出金限度額が5,000$相当額/回(週15,000$・月50,000$相当額)と設定されています。

したがって、上記範囲内で出金すると問題なく出金できるでしょう。

入金額の1倍の出金条件を満たしていない

トラストダイスでは出金する場合、入金額の1倍の出金条件があります。

したがって、勝利金の出金をする場合は入金額と同額以上のベットをしていなければ出金条件を満たしていないことになります。

他のオンラインカジノでは3倍とか5倍の出金条件を設定している場合もありますので、トラストダイスの出金条件は緩いといえるでしょう。

なるべく早く出金条件を満たし、いつでも出金できるようにしておきましょう。

イオス(EOS)を使って入出金できるオンラインカジノのまとめ

ここまでイオス(EOS)を使って入出金できるオンラインカジノ(トラストダイス)について解説してきました。

解説内容をまとめますと以下のとおりです。

  • 原則本人確認が不要
  • トラストダイスにイオス(EOS)で入金した場合、上限下限の設定なし
  • 出金の場合は5,000$/回・15,000$/週・50,000$/月の上限あり
  • 入出金時、イオスアドレスとメモの入力が必要
  • 二段階認証の設定をしておく
  • 取引処理スピードが超高速
  • 国内取引所でイオス(EOS)は取り扱っていない

など他の仮想通貨にはない特徴もありますが、上記の特徴を把握しイオス(EOS)を使いこなしトラストダイスを楽しみましょう。

仮想通貨のままベット&仮想通貨で勝利金を受け取れて、為替相場の影響を受けずに遊べる便利なオンラインカジノを知りたい方は以下の記事をご覧ください。
→ 仮想通貨(ビットコインなど)が使えるオンラインカジノ

 

この記事を書いた人:カジノタツオ
バカラが好きなギャンブラー。旅行が趣味で、いつかは世界中のランドカジノを制覇したいという野望を持っている。
オンラインカジノのメディア編集部長として、実際に数々のオンラインカジノで遊び、読者に役立つ情報を収集し発信中。
いきなり最高ランクのVIPからスタートできるキャンペーン

「チマチマVIPランクを上げるのは嫌だ!すぐに最高VIPランクになりたい!」という方に耳寄りの情報です。

エルドアカジノでは、入金額によって最初からVIP最高ランクでスタートできるかなりアツいキャンペーンを実施中です。

これなら一気にVIPランクを上げれるので、リベートボーナスやキャッシュバックなどの特典を最高レベルで受け取れます。

さらに、当然ながらエルドアカジノの担当者からVIP待遇を受けることもできます。

一般的なオンラインカジノだと1つVIPランクを上げるだけでも査定に1ヶ月かかったりしますが、エルドアカジノなら一瞬なのでおすすめです。

→ エルドアカジノのVIP昇格キャンペーン詳細

→ エルドアカジノの登録方法
→ エルドアカジノの入金方法一覧

◆人気記事ランキング◆

順位人気記事
1位本人確認不要KYCなしで入出金できるオンラインカジノ11選
2位ビットコインなどの仮想通貨が使えるおすすめオンラインカジノ
3位VIPランク維持が簡単で待遇もいいオンラインカジノ!
4位出金スピードが早いカジノランキング
5位初回入金ボーナスがもらえるカジノ一覧
6位キャッシュバックボーナスが何度でももらえるカジノ
7位入金不要ボーナスがもらえるカジノ一覧
8位銀行振込で入金できるカジノ一覧
9位ライブバカラが充実のおすすめオンラインカジノ
10位リベートボーナスが高いカジノ

 

この記事を書いた人:カジノタツオ
バカラが好きなギャンブラー。旅行が趣味で、いつかは世界中のランドカジノを制覇したいという野望を持っている。
オンラインカジノのメディア編集部長として、実際に数々のオンラインカジノで遊び、読者に役立つ情報を収集し発信中。