ビットコイン(仮想通貨・暗号資産)

イーサリアムが使えるオンラインカジノ一覧と入金出金限度額

近年は仮想通貨(暗号資産)を利用できるオンラインカジノが増えています。

オンラインカジノでは通常、出金時に住民票や免許証などの本人確認書類の提出が必要になります。

ところが、仮想通貨は取引所のアカウント開設時に厳しい本人確認が実施されているため、オンラインカジノでは提出を不要とされるケースが少なくありません。

そんな仮想通貨の一つにイーサリアムがあります。

タツオ
タツオ
今回は、イーサリアムを使えるオンラインカジノを紹介します。

イーサリアムが使えるオンラインカジノ一覧

イーサリアムを扱っているオンラインカジノ(左:入金額、右:出金額、0.01ETH=約2,000円)

  • ビットカジノ:0.01ETH~無制限/0.02ETH~無制限
  • カジ旅:15~10,000ドル/15~10,000ドル
  • シンプルカジノ:15~10,000ドル/20~10,000ドル
  • ベラジョンカジノ:0~10,000ドル/10~10,000ドル
  • ベットティルト:5~5,000ドル/20~2,000ドル
  • カジノエックス:500円~約1億円/1,000~200万円
  • ワンダーカジノ:10ドル~無制限/50~1,000,000ドル
  • バオカジノ:0.01ETH~無制限/0.02ETH~無制限
  • ビットスターズ:0.01ETH~無制限/0.01ETH~20ETH
  • ライブカジノアイオー:0.01ETH~無制限/0.02ETH~無制限

ビットカジノの特徴

オンライン業界で初めてビットコインでのプレイを採用したのがビットカジノです。

ゲームプロバイダの数は全部で50社あり、業界でもトップクラスになっています。

また、日本円を利用できる数少ないオンラインカジノの一つです。

ビットカジノの登録方法を分かりやすく解説!【画像つき】ビットカジノの登録方法を解説します!...

バオカジノの特徴

姉妹サイトに同じオンラインカジノのビットスターズがあります。

ビットコインで初回の入金をすると、最大で0.5BTCのボーナスがもらえます。

また、毎月7日、17日、27日にプレイすると、損失額の7%分のキャッシュバック(最大1万2千円)が還元されます。

ビットスターズの特徴

オンラインカジノ業界で初めて仮想通貨に対応したのが、ビットスターズです。

ビットスターズでは月曜日の入金がお得になっており、入金額の50%分(最大4万円)のリロードボーナスを受取れます。

また、水曜日に入金すると、最大200回分のフリースピンをゲットできます。

ライブカジノアイオーの特徴

ライブカジノアイオーはその名の通り、ライブカジノをメーンにしたオンラインカジノです。

また、仮想通貨で直接ベットできる数少ないオンラインカジノの一つです。

なお、ライブカジノアイオーでは日本円のウォレットを利用できます。

 

キャンペーンが豊富で毎日楽しく、キラッキラした雰囲気で勝ちやすいオーラが出まくっているクイーンカジノ。

毎日ログインするのが楽しいイチオシのオンラインカジノです。

⇨ 銀行振込が24時間入金可能になりました!クイーンカジノの登録方法はこちら