ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノの合法性や違法性・安全性や信頼性を徹底解説!

ベラジョンカジノでプレイしようとして気になるのは、イカサマや詐欺行為がないかということですよね。

ネットでは色々な憶測や口コミが飛び交っていますが、真実はどうなのでしょうか?

カジノビギナー
カジノビギナー
安全なオンラインカジノでプレイしたいわ。
カジノの達人
カジノの達人
結論をいうとベラジョンカジノは安全なカジノだぞ。

その理由は以下で詳しく説明していく。

この記事では、ベラジョンカジノの合法性や違法性について解説します。

ベラジョンカジノの安全性

ベラジョンカジノは安全にプレイできるカジノであると言えますが、それには3つの理由があります。

その1つは、お金を賭ける上限です。

ベラジョンカジノには、遊びすぎに関する警告機能があります。プレイ時間が一定以上を超えた時や、ベットする金額が一定以上になった時は、自動的に警告が表示されるので安心です。

2つ目の理由ですが、ベラジョンカジノは強固なセキュリティを採用しています。

例えばこのオンラインカジノは、データを暗号化しているのです。たとえ悪意のある第三者がデータを見たところで、その中身の詳細が分からない状態になっています。

あくまでも暗号で信号を伝えますから、簡単には解読できない仕組みになっていますし、安全にプレイできるカジノであると見込めます。

そして3つ目ですが、ベラジョンカジノはライセンスも取得しているのです。

ライセンスを取るためには、かなり厳しい審査を受けなければなりません。ベラジョンカジノはその厳しい審査に通っていますし、安全であると見込めるでしょう。

ベラジョンカジノは、少なくとも現時点では100%合法とは言えません。

パーセンテージで表現すれば、50%ぐらいは合法になるという意見が多いです。

なぜ断言できないかというと、そもそも日本の法律を確認する限り、カジノに対する判断が曖昧だからです。

ベラジョンカジノの信頼性

オンラインカジノでプレイする時に気にしなくてはいけないことが、カジノの信頼性です。

つまり違法な営業していないかということだったり、イカサマが横行していたりしないかというのを注意しなくてはいけないということですね。

ベラジョンカジノはどうなのかと言うと、結論から言えばかなり安心でき信頼性が高いということになります。

今も日本で最もメジャーなオンラインカジノはベラジョンカジノと言っても過言ではありませんが、それだけ有名になるには信頼性がかなり高いという理由が人気の一つと言えます。

一般的なカジノというと日本では違法賭博のイメージが強いですが、オンラインカジノではそのようなことはありません。

その理由は、厳しいライセンスを取得しているからです。

ベラジョンカジノのライセンス

ベラジョンカジノは以前はマルタライセンスを取得していました。

しかし、2020年からキュラソーライセンスに変更となりました。

キュラソーライセンスは多くのオンラインカジノが導入しているライセンスです。

マルタライセンスよりも充実したサービスを提供することが可能なので、ベラジョンカジノはライセンスを移行しました。

キュラソーはマルタに比べると縛り(レギュレーション)がゆるいため、ユーザーに対して様々なサービスを提供してくれやすくなります。

たとえば、ビットコインが使えるようになったり、決済額の上限が上がったりですね。

2020年2月現在、すでにビットコインは利用可能になっていますので、マルタから変更したメリットが出始めているといえます。

キュラソーライセンスは多くのオンラインカジノが導入していますし、これまでの運営実績からもベラジョンカジノは信頼を獲得しているため安心といえます。

カジノビギナー
カジノビギナー
いままでは独自のサービスが打ち出せなくて、特徴がないカジノだったもんね(笑)
カジノの達人
カジノの達人
これをきっかけに、さらなるサービス向上が期待できるな!

キュラソーライセンスを取得

実はこのライセンスを取得しているというのはかなり重要なことです。

やはりインターネットを使って実際のお金を投入した上でゲームを楽しむという事は、それなりにリスクのあることでもあります。

どういうことかと言うと、万が一詐欺をするようなオンラインカジノに当たってしまったらそのままお金を横取りされてしまう可能性もあるからです。

そんなことがないようにちゃんとした国のお墨付きを与えるというのが、ライセンスの役割です。

そしてこのキュラソー島の政府が発行したライセンスは世界の中でもかなり取得が難しく、信頼がおけるライセンスなのです。

大手のオンラインカジノではキュラソー島のライセンスを多く取得しており、事実ベラジョンカジノはこのライセンスを持っています。

違法行為をしては取得できない

ライセンスがあるオンラインカジノは、キュラソー島政府から厳しい審査を受け、その審査基準を満たしています。

つまり、安全にカジノを楽しむことができると認められたオンラインカジノであると言えます。

そのため、オンラインカジノではライセンスが発行されているかということが、大きな判断基準となります。

オンラインサイトは誰でも立ち上げることができるサービスですので、残念ながら違法なものもあります。

出金において支払いが滞ったり、わざと負けるような仕掛けをしていたりと違法な行為を行っているオンラインカジノの場合は、国が安全であるという保証が出来ないためライセンスの発行はされません。

その点から見ても、ベラジョンカジノは安全度の高いカジノです。

ベラジョンカジノにしてみたら、わざわざ難しいライセンスを取得するなんて面倒なことでしかありませんよね。

しかしわざわざ難しいライセンスを取得することでユーザーからの信頼度を確保して、オンラインカジノ業界の中でもブランドを築いていこうという姿勢が見受けられます。

こうした姿勢も評価されてオンラインカジノ業界では日本で特に受け入れられ利用者がかなり多いオンラインカジノに成長することができました。

⇒ ベラジョンカジノの評判や口コミ

多数の有名プロバイダーと契約

また、ライセンスを取得している以外にベラジョンカジノが信頼されている証として、複数のゲーミング企業とライセンス契約を結んでいることが挙げられます。

どういうことかと言うと、ベラジョンカジノではたくさんのゲームで遊ぶことができますが、そのためにはそのゲームを作っているプロバイダーと契約しなくてはいけません。

ゲームプロバイダーは独自の審査基準を設けていて、どんなオンラインカジノでもゲームを提供するわけではないのです。

考えてみると分かるのですが、イカサマをするようなオンラインカジノに自社のゲームを置かれてしまっては、「◯◯社のゲームはイカサマがある」とユーザーに思われてしまっては二度とそのゲームでは遊んでくれなくなりますよね。

それに、オンラインカジノの雰囲気などもブランドづくりにはとても大切です。

全く面白くなさそうな雰囲気のオンラインカジノに自社のゲームを置かれてしまってはたまったもんじゃありませんよね。

そのようなことがあっては困るため、プロバイダーは審査基準に合格したオンラインカジノでないと契約を結ぶことはないというわけです。

そしてベラジョンカジノではマイクロゲーミング、NETENT(ネットエント)のほか、数多くの有名なプロバイダーと契約しています。

この事からもベラジョンカジノはプロバイダーからの信頼も得ている優良オンラインカジノということができるでしょう。

ベラジョンカジノに詐欺はあるの?

ベラジョンカジノは詐欺をしているんじゃないかと不安になってしまいプレイするのをためらっている人もいるのではないでしょうか。

ここではベラジョンカジノ詐欺の可能性について説明していきたいと思います。

詐欺の可能性は低い

結論から言うとベラジョンカジノの詐欺の可能性は限りなくゼロに近いと言えるでしょう。その理由は複数あります。

先程も紹介したキュラソーライセンスを取得しているということです。

このライセンスは、イカサマ詐欺行為を行っていないかなどを厳しくチェックし、クリアした企業でないと取得することはできません。

そしてこのライセンスは一度とったら終わりというわけではなく、更新をしていかなくてはいけません。

そしてベラジョンカジノはこのライセンスを何度も更新していることから適切な運営がされていると判断することができます。

ベラジョンカジノの親会社は上場企業

そしてベラジョンカジノの親会社は上場企業です。

日本では上場企業がギャンブルする企業を運営するというのがイメージつきにくいかもしれませんが、海外ではギャンブル関連の企業が上場することは割と普通のことです。

もし上場企業子会社が詐欺をしていたりイカサマをしていたなんてことが明るみに出れば、それはかなり大きな信頼問題に発展します。

そうすると親会社はその責任を取らされることにもなりますし、信頼性を損ねたということで株価は大きく下落してしまい、会社の売上に大きな影響を与えてしまうことでしょう。

こうした背景もあってベラジョンカジノが詐欺をしているという可能性は限りなくゼロに近いと判断できます。

ベラジョンカジノにイカサマはない?やらせ疑惑とは

ここでは、たびたびネットで話題になるベラジョンカジノのやらせ疑惑や、イカサマの有無について紹介していきます。

カジノの達人
カジノの達人
たいていは、負けたからその腹いせに書き込みしてるケースだな
カジノビギナー
カジノビギナー
運も実力の内っていうのにね

やらせ疑惑とは

ベラジョンカジノは怪しいのではないか、勝ち報告はやらせではないのかといった書き込みはネットで多くみられます。

しかし、大抵はそれを検証して否定する内容となっていますし、実際にベラジョンカジノでは不正ややらせを行っていないので安心してプレイすることができます。

なぜそれが断言できるかと言えば、ライセンスを取得して運営されているオンラインカジノだからです。

ライセンスは発給されるために審査がされていますが、当然運営開始後に問題があればライセンスは取り消されます。

ベラジョンカジノは2010年に開始されており、すでに10年以上の歴史があります。

オンラインカジノの中では後発の方ですが、その問題がなかったからこそ現在も運営を続けられています。

ちなみに、不正でトラブルを起こしたところの中には、過去に数年で閉鎖されたオンラインカジノもあります。

実際に日本人向けにも運営していて閉鎖したカジノもありますから、ベラジョンカジノの実績はとても信用できるものです。

⇒ 悪質オンラインカジノとは?詐欺イカサマカジノの見分け方

イカサマはない

ベラジョンカジノがイカサマをしているんじゃないか?というような口コミも、ネット上を探すとちらほら見つかります。

しかしそれは根拠があるものではありません。

もちろんそういった書き込みをする人は、たいてい大きく負けています。

当然カジノはギャンブルなので、勝ち続ける可能性もありますし負け続けることもあり得るわけです。

そして負け続けた人が腹いせに、「イカサマをしているんじゃないか」と書き込んでいる可能性は大いに考えられます。

しかしそれとは別に、ベラジョンカジノイカサマをしていないと説明できるわけがあります。

それはオンラインカジノの運営にはライセンスが必要だからです。

そしてそのライセンスは様々な国の政府が発行しているのですが、取得難易度が国によって異なります。

そしてこのベラジョンカジノが取得しているライセンスは世界中でも厳しいと言われるキュラソーライセンスです。

つまりベラジョンカジノはカサマをするには難易度が高い状況に置かれているというわけです。

つまり、イカサマなんてやっていたらすぐにバレてしまい、ライセンスを取り消しになって、運営できなくなってしまうリスクを負うわけです。

倒産してしまうリスクを考えれば、常識的に考えればイカサマをする旨みはありません。

オンラインカジノの運営で普通に儲かるのであれば、わざわざリスクを犯してイカサマをする必要はありませんね。

カジノの達人
カジノの達人
つまりイカサマはないといえる。

自分の運と実力で一攫千金を狙おう!

⇒ ベラジョンカジノの公式サイトを見る

⇒ ベラジョンカジノの詳しい登録方法

最新のランキングで自分に合ったオンラインカジノを選ぼう!

オンラインカジノおすすめランキングでは、数々のオンラインカジノでプレイしてきた管理人がおすすめのオンラインカジノを紹介しています。

ランキングをつけてはいますが、どのオンラインカジノも特色があって甲乙つけがたいサイトばかりです。

興味を持ったカジノは片っ端からチェックしてみましょう!

最新のオンラインカジノランキングはこちら! ⇒