オンラインカジノ実践

オンラインカジノの入金方法一覧!主な決済方法を比較してみた

オンラインカジノの入出金方法は何通りもあって、ちょっとわかりにくいですよね。

しかも、たびたびシステムが変わるせいで、以前は使えていた入出金方法があるときには使えなくなっていた…

なんてことも起こります。

そこで、この記事ではオンラインカジノ入出金方法一覧についてまとめました。

各オンラインカジノの入金方法

各オンラインカジノで使える入金方法は、複数あります。

クレジットカード(VISA・MasterCard・JCB・アメックス)
Vプリカ
電子決済サービス(ecoPayz・iWallet・VenusPointなど)
仮想通貨(ビットコイン、イーサリアムなど)

クレジットカードは、VISA・MasterCard・JCBの順に使えるカジノが多いです。

仮想通貨が対応しているかは、基本的にはビットコインに対応しているかということになります。

電子決済では、ecoPayz、iWallet、VenusPointが使えるカジノが多いですね。

オンラインカジノでは入出金方法は一致しないといけない

また、オンラインカジノでの入出金では、金したときに選んだ方法と同じ手段で出金する必要がありますので注意が必要です。

たとえば、ecoPayzで入金したらecoPayzでしか出金できないというわけです。

ただし、クレジットカードで入金したときは、クレジットカードに出金することはできないので、銀行送金など他の方法を選んで出金できます

オンラインカジノ入金方法一覧表

オンラインカジノで使える入金方法の一覧表をまとめました。

特徴をざっくり説明すると、クレジットカード入金はVISAとマスターカードならほぼすべてのオンラインカジノで利用できます。

また、電子決済サービスはエコペイズとアイウォレットが使えるオンラインカジノが多いです。

いずれかの入金方法を選べば、たいていどのオンラインカジノでも遊ぶことことができます。

クレジット
Vプリカ
銀行送金電子決済
サービス
仮想通貨
ベラジョンカジノ
パイザカジノ
ラッキーニッキーカジノ
カジノシークレット
エンパイア777
ワンダリーノ
ライブカジノハウス  
インターカジノ  
カジ旅   
クイーンカジノ   
ビットカジノ
(ゲーム内で仮想通貨を買うために利用可)
  
ベットティルト
チェリーカジノ
ウィリアムヒルカジノ

 

入金しなくても遊べる方法はあるの?

最初は入金するのがハードルが高いと感じているなら、入金しなくても遊べる方法があります。

それは、入金不要ボーナス・登録ボーナスがあるオンラインカジノで遊ぶことです。

⇒ 入金不要・登録ボーナスオンラインカジノ一覧はこちら

各入金方法のメリットとデメリット

オンラインカジノにはいろいろな決済手段が用意されています。

しかし、それぞれにメリットとデメリットがあるので、事前に知っておくといいですよ。

ちなみに最初に結論をいうと、初心者はクレジットカードでの入金がおすすめです。

クレジットカード

クレジットカードは、普段の買い物でも使うことができますのでとても便利ですよね。

通販で利用している人も多いかと思います。

そして、ほとんどのオンラインカジノで、VISAカードかマスターカードを使うことができます。

クレジットカードにはいろいろなブランドがありますが、実はオンラインカジノでは利用できるブランドの種類はこの2種類であることが多いですね。

クレジットカードのメリット

クレジットカードのメリットは、なんといっても一番ラクに入金できることです。

オンラインカジノの入金方法は普段使わない方法でしか入金できないことが多いですが、クレジットカードなら悩まず利用できます。

もしクレジットカードを持っていない人であれば、この機会に作ってみてはいかがでしょうか?

また、入金手続きをしてからオンラインカジノに反映されるまでのスピードも早いです。

基本的には即時反映されるので、早く遊びたい!と思っているときにとても役に立つ決済手段です。

カジノ案内人
カジノ案内人
初心者には最もおすすめできる入金方法です!

クレジットカードのデメリット

利用できるブランドが、VISAとマスターカードだけであることが多いことです。

たとえばJCBやアメックスといったクレジットカードは利用できるオンラインカジノは少ないのが現状です。

ただ、VISAやマスターカード以外のブランドでも利用できるオンラインカジノはあるので、安心してください。

また、入金手数料がかかることがあります。

入金手数料はオンラインカジノによっては無料のところもありますし、何%か取られることもあります。

そして、入金するときはクレジットカードでいいのですが、出金するときにはその他の決済手段を準備しておく必要があります。

なぜなら、クレジットカードへは出金できないからです。

それではどうするかというと、エコペイズなどの電子決済サービスに口座を作っておいて、そこに出金する方法があります。

また、一番ラクに出金できるのは、自分の銀行口座に振り込んでもらうことです。

カジノビギナー
カジノビギナー
それができるなら一番簡単じゃない!
カジノ案内人
カジノ案内人
そのとおり。

ただ、銀行口座に出金できるオンラインカジノは少ないから注意が必要です。

Vプリカ

Vプリカとは、VISAが発行するプリペイドカードのことです。

プリペイドカード形式なので、事前にカードにチャージしておけば、チャージした分だけクレジットカードと同じように使えるので便利です。

Vプリカのメリット

Vプリカのメリットは、クレジットカードと違って発行に審査が不要なこと。

そのため、クレジットカードを持っていない人やいろいろな理由があってクレジットカードを持ちたくない人にとって、使い勝手がいいと評判です。

Vプリカのデメリット

Vプリカのデメリットは、近年利用できるオンラインカジノが減ってきていることです。

その理由は、審査なく発行できるカードは信頼性が低いため、マネーロンダリングなどの不正行為に利用される可能性があるからです。

オンラインカジノ業界はマネーロンダリングに非常に目を光らせているので、今後はますます利用できるオンラインカジノは減っていくでしょう。

Vプリカを使うのを止めようとする人は、クレジットカードを作るか、エコペイズなどの電子決済サービスを使うのが有力な候補となります。

注意点としては、入金するときに海外事務手数料がかかることです。

クレジットカードならこの海外事務手数料はかかりませんが、Vプリカは通常のクレジットカードとは仕組みが違うため余分な費用がかかります。

そのため、残高すべてを入金しようとすると海外事務手数料ぶんだけ不足することになるので、余力を残しておくことが大切です。

電子決済サービス

電子決済サービスとは、エコペイズやアイウォレットといったオンラインウォレットのことです。

イメージが沸かないかもしれませんが、インターネット上に自分専用の預金口座を作れるイメージですね。

ちなみに銀行ではないため利息はつきません。

電子決済サービスのメリット

電子決済サービスは誰でも簡単に口座を開くことができるので、全世界でユーザー数がかなり多いです。

そのため、オンラインカジノでの決済手段として広く使われています。

ということで、電子決済サービスの口座を作っておけば、どのオンラインカジノでの入出金も口座ひとつで管理が可能です。

電子決済サービスのデメリット

慣れない決済手段のため、抵抗があるということです。

カジノビギナー
カジノビギナー
私も最初は口座を作るのが不安だったわ。

特に初心者にとっては、いきなり電子決済サービスを利用するのはためらわれることでしょう。

その場合は、クレジットカードで入金するのがおすすめです。

そして、今まで使えていた電子決済サービスが使えなくなることもちょくちょくあります。

オンラインカジノでは、使える入金手段が変更することがよくあるので、今まで使えていた電子決済サービスが使えなくなっていた…なんてこともあります。

とはいえ、メジャーなエコペイズやアイウォレット、ビーナスポイントあたりを作っておけばたいていのオンラインカジノでは利用できるので、便利ですよ。

電子決済サービスの種類

エコペイズ

エコペイズは、現在オンラインカジノで一番使われている電子決済手段です。

世界中の利用者も多く、セキュリティ面も安心感があります。

海外のサービスではありますが、日本語サポートもあるので気兼ねなく作ることができます。

アイウォレット

アイウォレットは、身分証確認などをしなくても口座を開設することができるのが魅力の電子決済手段です。

なにかと新規登録するときには身分確認をするのが面倒ですよね。

しかしアイウォレットであれば身分確認が不要なので、気軽に口座を作ることができます。

ビーナスポイント

ビーナスポイントは他の電子決済手段とはちょっと取り扱いが違います。

というのも、ビーナスポイントは口座内でお金としてカウントするのではなく、ポイントとして扱うのです。

ポイント管理のための通帳というイメージですね。

そのため、日本円などの通貨を直接ビーナスポイントに振り込むことはできません。

そのため、ひとまずオンラインカジノへの入金はクレジットカードなどで行う必要があります。

そして、ビーナスポイントの使い時は出金のとき。

ビーナスポイントへは、オンラインカジノなどの提携店からポイントとして振り出されます。

1ポイントは1ドルとして扱われますので、このポイントを銀行に出金することで、手元にお金を受け取ることができます。

ビットコインなどの仮想通貨

今のところビットコインなど仮想通貨に対応したオンラインカジノは少ないのが現状です。

ビットコイン(仮想通貨)のメリット

しかし、ビットコインに対応していれば大きな資金を移動させても銀行から目をつけられないのがメリットです。

また、手数料が他の入出金方法よりも安かったり、資金移動スピードが早いのは魅力的です。

そのため、ビットコインユーザーからすれば、仮想通貨が使えるカジノはとてもありがたいカジノとなります。

ビットコイン(仮想通貨)のデメリット

ビットコイン(仮想通貨)のデメリットは、相場の変動を受けることです。

オンラインカジノはドルやユーロでプレイすることも多いので、どの通貨でも相場の影響を受けるといえば受けます。

しかし、ビットコイン(仮想通貨)は一般的な通貨よりも変動幅が大きいので、より注意が必要です。

入金するときに高値で入金して、出金するときに下落相場になっていて価値が減っていれば、もしゲームで勝っていたとしても最終利益は目減りしていた…なんてこともありえます。

相場の影響を受けたくないなら、ビットカジノがおすすめです。

なぜなら、ビットコインで直接ベットして、ビットコインとして出金することができるからです。

このようにビットコインで直接ベットできるのはビットカジノだけなので、ビットコインユーザーにとってはおすすめです。

ビットコインで直接ベットできるオンラインカジノ

⇒ ビットカジノ(ビットコインで直接ベットできる)

オンラインカジノに入金できないときの対処法

オンラインカジノに入金するときに、いろいろとエラーが起きたりうまく入金できなかったりすることがあります。

そこで、オンラインカジノに入金できなかったときの対処法について解説します。

入力情報に誤りがないか確認する

入金するときにはクレジットカードや電子決済サービスでカード情報を入力する必要があります。

しかし、その情報が間違っていると、エラーで入金はうまくできません。

入金は、あらかじめ登録しているアカウントの個人情報と、入金のときに入金した情報とを照らし合わせます。

そのため、まずはアカウント情報が間違っていないか確認しましょう。

そして、アカウント情報が正しければ、入金するときに入力した情報が間違っていないか確認しましょう。

残高不足でないか確認する

クレジットカードや電子決済サービスで入金するときに、引き落とし口座に残高がなければ入金はできません。

そのため、ちゃんと残高が残っているか確認してみましょう。

クレジットカードの場合は、毎月の利用上限に達していると入金できません。

利用上限も併せて確認してみましょう。

そして、上限に達している場合は、他のクレジットカードを使うか、その他の入金方法で入金するようにしましょう。

サポートに問い合わせ

上記のような内容を確認しても入金できない理由が分からなければ、サポートに問い合わせするのが確実です。

すると、なぜ入金できないのかを教えてくれます。

特に、オンラインカジノでは頻繁に使える入金手段が変わったりするので、気づかない間にいままで使えていた入金方法が使えなくなっていたということもあります。

そのため、サポートに問い合わせて最新の情報を教えてもらうのもいいですよ。

最新のランキングで自分に合ったオンラインカジノを選ぼう!

オンラインカジノおすすめランキングでは、数々のオンラインカジノでプレイしてきた管理人がおすすめのオンラインカジノを紹介しています。

ランキングをつけてはいますが、どのオンラインカジノも特色があって甲乙つけがたいサイトばかりです。

興味を持ったカジノは片っ端からチェックしてみましょう!

最新のオンラインカジノランキングはこちら! ⇒