オンラインカジノ入門

オンラインカジノの運営ライセンスを徹底解説

近頃、話題に上ることが多くなってきたオンラインカジノ。

オンラインカジノのことが気になって、情報収集をしている方も多いのではないでしょうか。

カジノビギナー
カジノビギナー
私も最近になって興味を持ったわ!
カジノの達人
カジノの達人
中にはコピペしただけの情報サイトや、実際にプレイしていない人間が書いた記事もあるからな。情報収集も慎重にしたほうがいいぞ

実は、世界中には1000以上ものオンラインカジノがサービスを提供しています。

そのため、ネットをつなげば簡単にオンラインカジノで遊ぶことができます。

しかしそこでひとつ気をつけなければいけないことがあります。

それは、オンラインカジノの運営業者が優良な業者かどうかということです。

悪質な運営業者がオンラインカジノを運営している場合、もしかするとあなたの大事なお金を持ち逃げされてしまうかもしれません。

そして持ち逃げされたりしないにしても、イカサマによって不利な条件でゲームをさせられてしまうかもしれません。

しかし、正式に政府が発行したオンラインカジノのライセンスを取得しているカジノであれば、このような不正が行われることはほぼ皆無です。

それではそのライセンスとは一体どのようなものなのか、ライセンスにはどのような種類があるのか疑問に思うことでしょう。

この記事では、オンラインカジノの運営ライセンスに詳しく解説していきます。

カジノビギナー
カジノビギナー
せっかく稼ごうと思ってプレイしてるのに、イカサマなんて絶対されたくない!
カジノの達人
カジノの達人
ライセンスを取得してないカジノサイトはヤバいから、絶対にプレイしちゃダメだぞ

オンラインカジノ運営を分かりやすく図解してみた

オンラインカジノの運営にあたっては様々な機関が関係し合っています。

そのため複雑になりがちで、初めてオンラインカジノのことを知った人にとっては分かりにくいと思います。

そこでオンラインカジノの運営の仕組みを図解してみたのでご覧ください。

カジノビギナー
カジノビギナー
へー、分かりやすい!
カジノの達人
カジノの達人
慣れないパソコン作業で徹夜して作ったぞw

それぞれの役割について解説します。

プレイヤー

これは、私たちオンラインカジノでプレイする人のことです。

私たちは運営会社に直接お金を出し入れするわけではありません。

ではどうするかというと、この決済会社を通してオンラインカジノに入金や出金をします。

そしてこの決済会社を通して、勝利金を払い戻してもらいます。

オンラインカジノ運営会社

オンラインカジノ運営会社は、私達プレイヤーが賭けて負けたときに儲かるシステムになっています。

組織として運営している以上、赤字になってしまってはカジノの経営は成り立ちません。

そのため、オンラインカジノでは全体的に見れば運営会社が儲かる仕組みになっています。

カジノビギナー
カジノビギナー
それじゃあ私達は絶対に負けるってこと!?
カジノの達人
カジノの達人
全体でみたら、カジノ側がプラスになるということだ。
個人によって運が良かったり実力が違うから、大勝ちする人もいれば大負けする人もいる。

中には、1ドルベットして1億円以上のジャックポットを当てた人もいるくらいだ

カジノビギナー
カジノビギナー
へ~、やっぱりオンラインカジノには夢があるのね!

決済会社

決済会社は、オンラインカジノ運営会社と連携することでお金のやり取りを可能にしています。

オンラインカジノ運営会社がどれだけ多くの決済会社と連携するかによって、私たちプレイヤーが選ぶことができる決済手段が増減します。

ソフトウェア会社

ソフトウェア会社がオンラインカジノで遊ぶためのゲームを開発しています。

このソフトウェア会社は世界中にいくつも存在していますが、メジャーなソフトウェア会社はだいたい決まっていますね。

そしてオンラインカジノ運営会社の方針やスタンスによって、どのソフトウェア会社と契約するかが変わってきます。

人気のソフトウェア会社や老舗のソフトウェア会社であるほど、契約するのに必要な金額が高いことが多いです。

カジノの達人
カジノの達人
とはいえ、私達プレイヤーが払うわけではないから、単純にどのソフトウェアのゲームが導入されているかをチェックすればいい

政府機関

政府機関は、オンラインカジノの運営会社がカジノを運営するために必要なライセンスを発行しています。

正直な話、ライセンスはなくてもカジノの運営自体は出来るのです。

しかしライセンスがなければ信頼性がありませんので、遊んでくれる人がいなくなります。

そのため、真面目なオンラインカジノ運営会社はしっかりと政府機関が発行するライセンスを取得しています。

監査機関

監査機関はオンラインカジノ運営会社がイカサマなどをせず、公正な運営をしているのかをチェックします。

政府機関はライセンスを発行する時や更新のタイミングでチェックをしますが、運営期間中の監査についてはこの監査期間がメインになっています。

このように様々な機関が連携してオンラインカジノで遊ぶことができるようになっています。

ライセンスとはどのようなものなのか?

ライセンスは、オンラインカジノ運営会社がイカサマなく運営しているかを公式に認めるためのものです。

ライセンスを発行できる国や政府機関は世界中にいくつかあります。

しかし、その中でも特に信頼性の高いライセンス発行国があります。

それについては後述します。

ライセンスを取得するということは、それだけオンラインカジノが公平で公正な運営をしているという証拠でもあります。

オンラインカジノを選ぶときに注意するべきことは、このライセンスライセンスを取得しているかどうか見極めることです。

オンラインカジノのライセンスは、オンラインカジノの公式ホームページの下の方にロゴマークが掲載されていたりするのでそれを見ればわかります。

カジノビギナー
カジノビギナー
え~。。いちいち1つ1つのサイトを調べるのは面倒くさいな

カジノの達人
カジノの達人
そう言うと思っていたぞ(笑)

このサイトでは、厳しい審査を経てライセンスを取得したカジノだけを掲載しているから安心していいぞ!

逆に、このライセンスを取得していないオンラインカジノで遊ぶのは本当に危険だ。

誰からもチェックされないから、不正やイカサマが行われている可能性が高いからな。

カジノビギナー
カジノビギナー
こわっ!…気をつけます。。

オンラインカジノのライセンス

世界には、オンラインカジノの審査機関がいくつか存在します。

そして、そのライセンスを取得していることが、オンラインカジノを合法的に運営していることの証明になります。

中でも、審査基準が厳しく、有名なオンラインカジノで導入された実績があるライセンスを紹介します。

マルタ共和国

マルタ共和国が発行するライセンスは、世界中のライセンスの中でも最も取得が難しいとされているライセンスです。

このこともあって、マルタ共和国のライセンスを取得しているオンラインカジノは特に信頼度が高いと人気を集めています。

そして、このライセンスは一度取ったらそれっきりではなく、定期的な抜き打ち検査が行われます。

いつくるか分からない抜き打ち検査のおかげで、オンラインカジノ運営事業者もヘタなことはできません。

そして、ライセンスには有効期間があります。その期間は5年。

もしも不正が発覚すればこの5年を待たずにライセンスを剥奪されることになっています。

そのため、マルタライセンスを取得していれば安全という認識が世界中のオンラインカジノプレイヤーで持たれていますね。

もし安心してオンラインカジノをプレイしたいのであれば、マルタ共和国のライセンスを取得しているオンラインカジノを選ぶのをおすすめします。

キュラソー

キュラソーライセンスは、カリブ海に浮かぶ島にあるキュラソー島にあるeGaming監視機関が発行しているライセンスです。

キュラソーライセンスは今では数多くのオンラインカジノが導入している有名なライセンスです。

審査基準も厳しく、大手オンラインカジノが採用しています。

日本で一番プレイヤー人口が多いと言われているベラジョンカジノも、このキュラソーライセンスを取得しています。

カジノビギナー
カジノビギナー
あれ?ベラジョンカジノってキュラソーライセンスだっけ?
カジノの達人
カジノの達人
よく気づいたな。

実はベラジョンカジノは、2020年まではマルタライセンスを取得していた。

しかしあまりに基準が厳しすぎて、「アレやっちゃだめ、コレやっちゃだめ」と言われ、サービスがどのカジノとも差別化できなかったんだ。

そこでキュラソーにライセンスを変えて、再出発したというわけだ。

カジノビギナー
カジノビギナー
サービスはなにか変わったの?
カジノの達人
カジノの達人
決済手段としてビットコインを使うことができるようになったぞ。

それに、プラットフォームを変更することができたから、サイトの表示スピードアップやロード時間が短縮されて、使いやすくなったな。

またキュラソーライセンスと他のライセンスと組み合わせて取得しているオンラインカジノもあります。

この場合、2箇所のライセンスを取得しているということで二重の監査を受けているので信頼度はよりアップします。

ちなみに2箇所のライセンスを受けているのはパイザカジノというカジノです。

⇒ パイザカジノ公式サイト

パイザカジノは主にハイローラー向けのカジノとして知られています。

大きな金額を扱うハイローラーを顧客に持つからこそ、厳しい監査を受けて適正な運営をされているということをアピールしたいという狙いがあるんでしょうね。

カナワケ

カナワケライセンスは、特に入出金の速さや豊富な決済方法などユーザーにとって使いやすいかどうかというのが審査の基準になります。

自分が預けたお金や勝利金をすぐに出金できたりするととても嬉しいですよね。

このカナワケライセンスを取得しているオンラインカジノであれば、基本的には入出金スピードはかなりのものです。

そのため、スピーディーなお金の出し入れをしたい場合はカナワケライセンスを取得しているカジノ選べば安心です。

実はカナワケでは過去に個人の職員が不正を行っていたという実態があります。

しかしカナワケはその事実を隠したりせず公表をしてきました。

つまり不正があった際には厳格に対応していくという姿勢が表れているというわけです。

このような姿勢を持っているカナワケライセンスなので、信頼性は高いと言えるでしょう。

パイザカジノは、キュラソーとカナワケのダブルライセンスを取得しています。

⇒ パイザカジノ公式サイト

フィリピン政府(PAGCOR)

フィリピン政府が公式に管理しているライセンス。

国が直轄で管理しているライセンスはかなり珍しいです。

主に、フィリピンに運営拠点をおいて活動するカジノが取得しています。

カジノの達人
カジノの達人
政府が発行しているライセンスということで、信頼性は高いといえるな

ジブラルタル

ジブラルタルはイギリス領となっている小さな領土です。スペインに囲まれており、一見するとスペインなのかと見間違うほど。

しかしジブラルタルライセンスは、これまた政府系ライセンスで、フィリピンライセンスと同様珍しいものです。

企業実績を重視する審査傾向があり、新しくできたばかりのカジノがライセンスを手に入れようと思っても取得することはできません。

カジノの達人
カジノの達人
つまりジブラルタルライセンスも、信頼度は高いといえる
カジノビギナー
カジノビギナー
これらのライセンスを取得していれば、世界的に見てもかなり安全っていうことね!
カジノの達人
カジノの達人
そうだな。
逆に、聞いたこともないようなライセンスを取得しているオンラインカジノは避けたほうが無難だぞ

ライセンスをしっかり見極めて、安全に、楽しいカジノライフを送ってほしい!

各種ライセンス取得カジノ

各ライセンスを取得しているカジノを見やすくまとめました。

カジノの達人
カジノの達人
ここに掲載されているカジノはどこも安全といえるぞ。

中立な監査機関による定期監査

これまではライセンスについて説明してきました。

しかしライセンスを取得しただけでは、運営が開始されてから公平に運営されているのかまでは分かりませんよね。

そこで注目されるのが第三者機関による監査体制です。

この第三者機関による監査というのは必須事項ではありません

しかし第三者による厳しいチェックを受ける体制を整えているからこそ、より信頼性のあるオンラインカジノだとアピールする狙いがあります。

そして中立な監査機関のチェックを受けているということは、私たちにとっても安心材料になります。

ここでは主な第三者機関について解説していきます。

主な第三者監査機関

eCOGRA(イーコグラ)

eCOGRAはオンライン上でのゲームやカジノなどを監査してプレイヤーの保護をするために設立された非営利活動団体(NPO)です。

eCOGRAはオンラインカジノの運営や利益とは全く関係がないため、中立な立場からオンラインカジノの透明性をチェックしてくれます。

このeCOGRAの認証を得るのは非常に難しく、一発の臨床試験でいきなり合格ということはありえないほど難易度が高い認証です。

eCOGRAは私たち一般のプレイヤーとも関係がある団体で、もし何らかのトラブルがあれば相談に乗ってくれるというありがたい存在でもあります。

私達が、一つ一つのオンラインカジノサイトで適正な運営がされているかをチェックすることはとても難しいです。

つまりeCOGRAの認証を受けているオンラインカジノであれば、厳しい監査をくぐり抜けてきたということ。

信頼性は担保されているので、安心して遊べるオンラインカジノだといえます

GLI(GamingLaboratoriesInternational)

GLIは世界最大規模のギャンブル関連の監査機関です。

全世界475以上のゲーム規制機関と連携しながら、ギャンブルの監視にあたっています。

オンラインカジノに限らず、リアルランドカジノのギャンブルについても監査を行っています。

たとえばラスベガスやマカオなどにも監査に入っていて、ペイアウト率がいくらになっているのかということを公表しています。

カジノビギナー
カジノビギナー
つまり実績は申し分ないということね

GLIには、世界で最も堅牢なRNGテスト手法があります。RNGとは、乱数ジェネレーターのことで、カジノゲームのランダムな結果を発生させるためのプログラムです。

このRNGが改変プレイヤーに不利な結果になってしまいます。

そのためGLIでは、優れたテスト手法を用いてオンラインカジノ業者が不正なことをしないかをチェックしています。

iTechLabs

iTechLabsも、数々のギャンブル関連の認定を行っている時間です。

具体的には、ReturnToPlayer(RTP)計算とRandomNumberGenerator(RNG)出力分析をしています。

ReturnToPlayer(RTP)とは、レイアウト率とも呼ばれプレイヤー側がかけた金額に対してどれだけのリターンが期待できるかといった数値のことです。

例えば1万円かけたとしてRTPが95%なら、9500円が戻ってくるといった具合です。

カジノの達人
カジノの達人
RTPが高いゲームで遊ぶほうが勝率はアップするぞ!
カジノビギナー
カジノビギナー
ペイアウト率が高いスロットはこちらで紹介しているわ。
オンラインカジノで勝つ攻略法・必勝法!初心者も勝率アップで稼げるまず最初に、必勝法というものは存在しません。 ギャンブルである以上、自分の実力をつけて勝率を上げることはできますが、100%勝てる...

音のオンラインカジノではそれぞれのゲームのRTPがいくつになっているのかを公表しています。

しかし、これらの数値は第三者機関によって本当かどうか監視されています。

その他、iTechLabsが実施している監査は以下のものがあります。

  • RNGテストと認証
  • RTP/RNG監査
  • セキュリティ監査
  • ゲーム認定
  • 統合テスト
  • プラットフォーム認定
  • スポーツくじの認定

ゲーミングソフトウェアの信頼性

これまではオンラインカジノ側のライセンス認証や、第三者機関による監査について説明してきました。

そしてそれ以外にもチェックするべき点があります。

それが、ソフトウェア会社です。

どういうことかというと、オンラインカジノで遊べるゲームはソフトウェア会社が開発しているものです。

つまりオンラインカジノはカジノを運営しているだけであって直接ゲームの開発には関わっていないのです。

そのため、オンラインカジノ側ではゲームのプログラムなどを触ることができません。

なので、不正なソフトウェアを作ったりしていないかというのは、ソフトウェア会社を監査する必要があります。

そのため、ソフトウェア会社にも監査機関によるチェックが適切にされているのかを確認する必要があります。

しかし、1つのオンラインカジノに投入されているソフトウェア会社の数は50以上にも上ることが多くあります。

そのため自分で一つ一つのオンラインソフトウェア会社を調べるのは現実的ではありませんよね。

カジノの達人
カジノの達人
このサイトで取り扱っているオンラインカジノは全てライセンスを取得しているから、安全にプレイできるぞ!

カジノビギナー
カジノビギナー
紹介しているカジノに導入されているゲームについても、安全性の高いソフトウェア会社ばかりですので、安心してくださいね。
カジノの達人
カジノの達人
安全なオンラインカジノランキングは以下のページで紹介しているぞ。
最新のランキングで自分に合ったオンラインカジノを選ぼう!

オンラインカジノおすすめランキングでは、数々のオンラインカジノでプレイしてきた管理人がおすすめのオンラインカジノを紹介しています。

ランキングをつけてはいますが、どのオンラインカジノも特色があって甲乙つけがたいサイトばかりです。

興味を持ったカジノは片っ端からチェックしてみましょう!

最新のオンラインカジノランキングはこちら! ⇒