口コミ・評判

オンラインカジノのライセンスとは?安全性を解説!

話題に上ることが多くなってきたことから、オンラインカジノの情報収集をしている方も多いのではないでしょうか。

ですが、情報サイトの中には他のサイトをコピペしただけの内容の記事もあるので注意しましょう。

ここでは、オンラインカジノの運営ライセンスや、安全性について解説していきます。

ミーア(現役ディーラー)
ミーア(現役ディーラー)
オンラインカジノを選ぶときに、ライセンス以外にも気をつけておきたいことも説明しています。

オンラインカジノのライセンスとは

オンラインカジノのライセンス

ライセンスは、オンラインカジノ運営会社がイカサマなく運営しているかを公式に認めるためのものです。

ライセンスを発行できる国や政府機関は世界中にいくつかあります。

しかし、その中でも特に信頼性の高いライセンス発行国があります。

それについては後述します。

ライセンスを取得するということは、それだけオンラインカジノが公平で公正な運営をしているという証拠でもあります。

オンラインカジノを選ぶときに注意するべきことは、このライセンスライセンスを取得しているかどうか見極めることです。

オンラインカジノのライセンスは、オンラインカジノの公式サイトの下の方にロゴマークが掲載されていたりするのでそれを見ればわかります。

ミーア(現役ディーラー)
ミーア(現役ディーラー)
え~。。いちいち1つ1つのサイトを調べるのは面倒くさいな
エマ(新人研究員)
エマ(新人研究員)
そう言うと思っていました(笑)

このサイトでは、厳しい審査を経てライセンスを取得したカジノだけを掲載しているから安心してください

オンラインカジノのライセンスの種類

世界には、オンラインカジノの審査機関がいくつか存在します。

そして、そのライセンスを取得していることが、オンラインカジノを合法的に運営していることの証明になります。

中でも、審査基準が厳しく、有名なオンラインカジノで導入された実績があるライセンスを紹介します。

マルタ共和国

オンラインカジノのライセンス、マルタ共和国

マルタ共和国が発行するライセンスは、世界中のライセンスの中でも最も取得が難しいとされているライセンスです。

このこともあって、マルタ共和国のライセンスを取得しているオンラインカジノは特に信頼度が高いと人気を集めています。

そして、このライセンスは一度取ったらそれっきりではなく、定期的な抜き打ち検査が行われます。

いつくるか分からない抜き打ち検査のおかげで、オンラインカジノ運営事業者もヘタなことはできません。

そして、ライセンスには有効期間があります。その期間は5年。

もしも不正が発覚すればこの5年を待たずにライセンスを剥奪されることになっています。

そのため、マルタライセンスを取得していれば安全という認識が世界中のオンラインカジノプレイヤーで持たれていますね。

安心してオンラインカジノをプレイしたいのであれば、マルタ共和国のライセンスを取得しているオンラインカジノを選ぶのをおすすめします。

キュラソー

オンラインカジノのライセンス、キュラソー

キュラソーライセンスは、カリブ海に浮かぶ島にあるキュラソー島にあるeGaming監視機関が発行しているライセンスです。

キュラソーライセンスは今では数多くのオンラインカジノが導入している有名なライセンスです。

審査基準も厳しく、大手オンラインカジノが採用しています。

プレイヤー人口が多いと言われているベラジョンカジノも、このキュラソーライセンスを取得しています。

実はベラジョンカジノは、2020年まではマルタライセンスを取得していました。

しかしあまりにマルタの基準が厳しすぎて、「アレやっちゃだめ、コレやっちゃだめ」と言われ、サービスがどのカジノとも差別化できませんでした。

そこでキュラソーにライセンスを変えて、再出発したというわけです。

決済手段としてビットコインを使うことができるようになりました。

それに、プラットフォームを変更することができたから、サイトの表示スピードアップやロード時間が短縮されて、使いやすくなりましたね。

またキュラソーライセンスと他のライセンスと組み合わせて取得しているオンラインカジノもあります。

この場合、2箇所のライセンスを取得しているということで二重の監査を受けているので信頼度はよりアップします。

ちなみに2箇所のライセンスを受けているのはエルドアカジノ(旧パイザカジノ)というカジノです。

⇒ エルドアカジノ公式サイト

エルドアカジノは主にハイローラー向けのカジノとして知られています。

大きな金額を扱うハイローラーを顧客に持つからこそ、厳しい監査を受けて適正な運営をされているということをアピールしたいという狙いがあるんでしょうね。

カナワケ

カナワケライセンスは、特に入出金の速さや豊富な決済方法などユーザーにとって使いやすいかどうかというのが審査の基準になります。

自分が預けたお金や勝利金をすぐに出金できたりするととても嬉しいですよね。

このカナワケライセンスを取得しているオンラインカジノであれば、基本的には入出金スピードはかなりのものです。

そのため、スピーディーなお金の出し入れをしたい場合はカナワケライセンスを取得しているカジノ選べば安心です。

実はカナワケでは過去に個人の職員が不正を行っていたという実態があります。

しかしカナワケはその事実を隠したりせず公表をしてきました。

つまり不正があった際には厳格に対応していくという姿勢が表れているというわけです。

このような姿勢を持っているカナワケライセンスなので、信頼性は高いと言えるでしょう。

エルドアカジノは、キュラソーとカナワケのダブルライセンスを取得しています。

⇒ エルドアカジノ公式サイト

フィリピン政府(PAGCOR)

オンラインカジノのライセンス、フィリピン

フィリピン政府が公式に管理しているライセンス。

国が直轄で管理しているライセンスはかなり珍しいです。

主に、フィリピンに運営拠点をおいて活動するカジノが取得しています。

ミーア(現役ディーラー)
ミーア(現役ディーラー)
政府が発行しているライセンスということで、信頼性は高いといえます

ジブラルタル

オンラインカジノのライセンス、ジブラルタル

ジブラルタルはイギリス領となっている小さな領土です。スペインに囲まれており、一見するとスペインなのかと見間違うほど。

しかしジブラルタルライセンスは、これまた政府系ライセンスで、フィリピンライセンスと同様珍しいものです。

企業実績を重視する審査傾向があり、新しくできたばかりのカジノがライセンスを手に入れようと思っても取得することはできません。

ミーア(現役ディーラー)
ミーア(現役ディーラー)
つまりジブラルタルライセンスも、信頼度は高いといえます

各種ライセンス取得カジノ

各ライセンスを取得しているカジノを見やすくまとめました。

ミーア(現役ディーラー)
ミーア(現役ディーラー)
ここに掲載されているカジノはどこも安全といえます。

オンラインカジノのライセンスと運営業者選び

実は、世界中には1000以上ものオンラインカジノがサービスを提供しています。

そのため、ネットをつなげば簡単にオンラインカジノで遊ぶことができます。

しかしそこでひとつ気をつけなければいけないことがあります。

それは、オンラインカジノの運営業者が優良な業者かどうかということです。

悪質な運営業者がオンラインカジノを運営している場合、もしかするとあなたの大事なお金を持ち逃げされてしまうかもしれません。

そして持ち逃げされたりしないにしても、イカサマによって不利な条件でゲームをさせられてしまうかもしれません。

しかし、正式に政府が発行したオンラインカジノのライセンスを取得しているカジノであれば、このような不正が行われることはほぼ皆無です。

それではそのライセンスとは一体どのようなものなのか、ライセンスにはどのような種類があるのか疑問に思うことでしょう。

この記事では、オンラインカジノの運営ライセンスに詳しく解説していきます。

オンラインカジノ運営とライセンスの関係

オンラインカジノの運営にあたっては様々な機関が関係し合っています。

そのため複雑になりがちで、初めてオンラインカジノのことを知った人にとっては分かりにくいと思います。

そこでオンラインカジノの運営の仕組みを図解してみたのでご覧ください。

オンラインカジノのライセンス、運営会社

それぞれの役割について解説します。

プレイヤー

これは、私たちオンラインカジノでプレイする人のことです。

私たちは運営会社に直接お金を出し入れするわけではありません。

ではどうするかというと、この決済会社を通してオンラインカジノに入金や出金をします。

そしてこの決済会社を通して、勝利金を払い戻してもらいます。

オンラインカジノ運営会社

オンラインカジノ運営会社は、私達プレイヤーが賭けて負けたときに儲かるシステムになっています。

組織として運営している以上、赤字になってしまってはカジノの経営は成り立ちません。

そのため、オンラインカジノでは全体的に見れば運営会社が儲かる仕組みになっています。

個人によって運が良かったり実力が違うから、大勝ちする人もいれば大負けする人もいます。

中には、1ドルベットして1億円以上のジャックポットを当てた人もいるくらいです。

決済会社

決済会社は、オンラインカジノ運営会社と連携することでお金のやり取りを可能にしています。

オンラインカジノ運営会社がどれだけ多くの決済会社と連携するかによって、私たちプレイヤーが選ぶことができる決済手段が増減します。

ソフトウェア会社

ソフトウェア会社がオンラインカジノで遊ぶためのゲームを開発しています。

このソフトウェア会社は世界中にいくつも存在していますが、メジャーなソフトウェア会社はだいたい決まっていますね。

そしてオンラインカジノ運営会社の方針やスタンスによって、どのソフトウェア会社と契約するかが変わってきます。

人気のソフトウェア会社や老舗のソフトウェア会社であるほど、契約するのに必要な金額が高いことが多いです。

とはいえ、私達プレイヤーが契約金を払うわけではないので、単純にどのソフトウェアのゲームが導入されているかをチェックすればいいですね。

政府機関

政府機関は、オンラインカジノの運営会社がカジノを運営するために必要なライセンスを発行しています。

正直な話、ライセンスはなくてもカジノの運営自体は出来るのです。

しかしライセンスがなければ信頼性がありませんので、遊んでくれる人がいなくなります。

そのため、真面目なオンラインカジノ運営会社はしっかりと政府機関が発行するライセンスを取得しています。

監査機関

監査機関はオンラインカジノ運営会社がイカサマなどをせず、公正な運営をしているのかをチェックします。

政府機関はライセンスを発行する時や更新のタイミングでチェックをしますが、運営期間中の監査についてはこの監査期間がメインになっています。

このように様々な機関が連携してオンラインカジノで遊ぶことができるようになっています。

https://bernhardnickel.net/beginner-osusume/

オンラインカジノのライセンスと中立な監査機関による定期監査

オンラインカジノのライセンス、監査

これまではライセンスについて説明してきました。

しかしライセンスを取得しただけでは、運営が開始されてから公平に運営されているのかまでは分かりませんよね。

そこで注目されるのが第三者機関による監査体制です。

この第三者機関による監査というのは必須事項ではありません

しかし第三者による厳しいチェックを受ける体制を整えているからこそ、より信頼性のあるオンラインカジノだとアピールする狙いがあります。

そして中立な監査機関のチェックを受けているということは、私たちにとっても安心材料になります。

ここでは主な第三者機関について解説していきます。

主な第三者監査機関

第三者機関があるので紹介します。

eCOGRA(イーコグラ)

eCOGRAはオンライン上でのゲームやカジノなどを監査してプレイヤーの保護をするために設立された非営利活動団体(NPO)です。

eCOGRAはオンラインカジノの運営や利益とは全く関係がないため、中立な立場からオンラインカジノの透明性をチェックしてくれます。

このeCOGRAの認証を得るのは非常に難しく、一発の臨床試験でいきなり合格ということはありえないほど難易度が高い認証です。

eCOGRAは私たち一般のプレイヤーとも関係がある団体で、もし何らかのトラブルがあれば相談に乗ってくれるというありがたい存在でもあります。

私達が、一つ一つのオンラインカジノサイトで適正な運営がされているかをチェックすることはとても難しいです。

つまりeCOGRAの認証を受けているオンラインカジノであれば、厳しい監査をくぐり抜けてきたということ。

信頼性は担保されているので、安心して遊べるオンラインカジノだといえます。

⇒ オンラインカジノおすすめランキングはこちら

GLI(GamingLaboratoriesInternational)

GLIは世界最大規模のギャンブル関連の監査機関です。

全世界475以上のゲーム規制機関と連携しながら、ギャンブルの監視にあたっています。

オンラインカジノに限らず、リアルランドカジノのギャンブルについても監査を行っています。

たとえばラスベガスやマカオなどにも監査に入っていて、ペイアウト率がいくらになっているのかということを公表しています。

GLIには、世界で最も堅牢なRNGテスト手法があります。RNGとは、乱数ジェネレーターのことで、カジノゲームのランダムな結果を発生させるためのプログラムです。

このRNGが改変プレイヤーに不利な結果になってしまいます。

そのためGLIでは、優れたテスト手法を用いてオンラインカジノ業者が不正なことをしないかをチェックしています。

iTechLabs

iTechLabsも、数々のギャンブル関連の認定を行っている時間です。

具体的には、ReturnToPlayer(RTP)計算とRandomNumberGenerator(RNG)出力分析をしています。

ReturnToPlayer(RTP)とは、レイアウト率とも呼ばれプレイヤー側がかけた金額に対してどれだけのリターンが期待できるかといった数値のことです。

例えば1万円かけたとしてRTPが95%なら、9500円が戻ってくるといった具合です。

音のオンラインカジノではそれぞれのゲームのRTPがいくつになっているのかを公表しています。

しかし、これらの数値は第三者機関によって本当かどうか監視されています。

その他、iTechLabsが実施している監査は以下のものがあります。

  • RNGテストと認証
  • RTP/RNG監査
  • セキュリティ監査
  • ゲーム認定
  • 統合テスト
  • プラットフォーム認定
  • スポーツくじの認定

オンラインカジノのライセンス以外にも気をつけること

これまではオンラインカジノ側のライセンス認証や、第三者機関による監査について説明してきました。

そしてそれ以外にもチェックするべき点があります。

それが、ソフトウェア会社です。

どういうことかというと、オンラインカジノで遊べるゲームはソフトウェア会社が開発しているものです。

つまりオンラインカジノはカジノを運営しているだけであって直接ゲームの開発には関わっていないのです。

そのため、オンラインカジノ側ではゲームのプログラムなどを触ることができません。

なので、不正なソフトウェアを作ったりしていないかというのは、ソフトウェア会社を監査する必要があります。

そのため、ソフトウェア会社にも監査機関によるチェックが適切にされているのかを確認する必要があります。

しかし、1つのオンラインカジノに投入されているソフトウェア会社の数は50以上にも上ることが多くあります。

そのため自分で一つ一つのオンラインソフトウェア会社を調べるのは現実的ではありませんよね。

オンラインカジノライセンスを取得して運営する方法

オンラインカジノ好きが高じて、オンラインカジノの運営や経営をしてみたい方もいらっしゃると思います。

オンラインカジノは華々しい雰囲気の中高額ベットが繰り返される業界で、大変魅力的です。

ただ、オンラインカジノの運営・経営をするにあたってはハードルが高すぎて手をこまねいている方も多いと思います。

しかし実は、オンラインカジノ運営に必要な有名なライセンスであるキュラソーライセンス、マルタライセンスを比較的簡単に取得する方法があるのでシェアします。

オンラインカジノのライセンス、取得方法

それは、各ライセンスのライセンスの取得サポートのためのサブスクリプションパッケージを契約することです。

オンラインカジノのライセンス、取得方法2

オンラインカジノのライセンスのサブスクリプションに関するページは英語ですが、興味のある方はぜひご覧ください。

→ オンラインカジノのライセンス取得サブスクリプションの詳細

結構驚くべきことかと思いますが、実はライセンスはサブスクリプション契約することで取得のサポートを受けることができてしまうのです。

自前で海外のオンラインカジノライセンスを取得するのは暗中模索することと同じですが、ライセンス取得のためのパッケージがあるのであれば、これを利用しない手はありません。

上記リンク先は、Egamingcuracao.comというサイトです。

EGS DIGITAL SERVICES LIMITEDという企業が2016年から運営しているサービスで、

  • キュラソーライセンスやマルタライセンスの発行
  • オフショア企業の設立サポート
  • 国際銀行取引に必要な口座作成サポート

などの業務を取り扱っています。

オンラインカジノのライセンス、取得方法3

EGS DIGITAL SERVICES LIMITEDはイギリスのロンドンにある企業ですが、キュラソーとマルタにも拠点を持っています。

オンラインカジノ運営・経営までの6ステップ

Egamingcuracao.comを通してオンラインカジノ運営・経営を始めるには大きく6つのステップがあります。

オンラインカジノのライセンス、運営

1.専門家に相談

Egamingcuracao.comはゲームライセンスの発行のプロフェッショナルです。

そのため、専門家であるEgamingcuracao.comに相談するところからスタートします。

→ Egamingcuracao.com公式サイト

2.ライセンス管轄を選択

キュラソーかマルタ、どちらのライセンスを取得するのかを選びます。

いずれも特徴がありますが、キュラソーライセンスのほうが安く、しかもライセンスを取得しやすいためスピーディーにオンラインカジノを立ち上げることができます。

さらにキュラソーライセンスは法人税が0%なのでスタートアップ企業向けといえます。

ちなみにマルタライセンスは、ライセンス発行団体への預託金が高く、資金繰りが重くなるリスクがあります。

3.申し込みフォームから申し込む

本格的にオンラインカジノ運営・経営をしたいと判断したら、サービス申込みをします。

4.必要書類を提出

おおまかに、以下の書類を提出します。

  • クライアントの名前と自宅の住所を示す、公共料金の請求書の原本または認証済みのコピー
  • 前科の不在の証明書
  • CV/履歴書
  • クライアントの名前と住所が記載された銀行の紹介状 …etc

すべての文書は英語で、日付が90日を超えないものでなければなりません。

さらに文書が英語でない場合は、認定された翻訳が必要なので注意が必要です。

5.契約書に署名

ここまでにまとまった内容で契約をします。

6.支払い

契約額の支払いをして完了です。

支払い方法は、ビットコインなどの仮想通貨払い、Wire Transfer(国際間銀行送金)などが使えます。

オンラインカジノライセンスを取得して運営や経営するのに必須の翻訳家の見つけ方

英語でのビジネスとなると翻訳、通訳が必要になるかと思います。

そんなときは、BtoB領域で翻訳会社の紹介を専門に扱っているサービスを利用するのがおすすめです。

翻訳を専門に請け負っている会社を紹介してもらえます↓

オンラインカジノのライセンス、運営2

オンラインカジノライセンスを取得して運営・経営をするにあたって熟知しておくべきこと

オンラインカジノのサービスを提供する側にまわるということは、ライバルとなる他社オンラインカジノのサービスも熟知しておく必要があります。

当サイトで取り扱っていて、特にハイローラーと呼ばれる大金を使う方々に人気のある記事・オンラインカジノを紹介します。

ハイローラーを獲得できれば、オンラインカジノの経営・運営で成功をつかめる可能性が大幅に上がります。

なぜこのカジノが人気なのか?と考えつつ実際にプレイしてみることで、より感覚を体得できるでしょう。

本人確認不要なオンラインカジノ

様々な理由で、個人情報を出したくないハイローラー層もいます。

そんなときに有利になるのが、面倒な本人確認が不要で遊べるオンラインカジノです。

仮想通貨を取り入れることで本人確認をショートカットできるので、訴求力が強まります。

→ 本人確認不要KYCなしで入出金できるオンラインカジノ11選

ビットコインのままベットできるオンラインカジノ

ビットコインのままベット&受け取りできるため為替相場の影響を受けずにすむ便利なオンラインカジノでの訴求も有効です。

月に1,000万円以上をベットして遊ぶようなハイローラーは仮想通貨を持っていることが多く、ハイローラーを獲得したいなら仮想通貨フレンドリーなオンラインカジノであることは重要です。

→ 仮想通貨(ビットコインなど)が使えるオンラインカジノ

エルドアカジノのVIP向けキャンペーン

エルドアカジノではVIPランク即時昇格キャンペーンをしています。

入金額によって最高ランクまで一気にアップさせることもでき、面倒な昇格査定を待つ必要はありません。

これにより、すぐにVIP待遇を受けたいハイローラーを多数獲得しています。

リベートボーナス(ローリングチップ)の恩恵をすぐに受けたい方が登録しています。

→ エルドアカジノのVIP昇格キャンペーンで最高ランクスタートの詳細

以上がハイローラーに訴求力があるオンラインカジノ運営・経営のお役に立ててください。

ライブバカラの充実度

オンラインカジノのゲームの中ではライブバカラが最も大きくお金が動きます。

そのため、ライブバカラのテーブルを多く設置することが収益にも直結しかねません。

→ ライブバカラが充実のオンラインカジノ

オンラインカジノライセンスまとめ

以上が、オンラインカジノの運営や経営をしてみたい場合に使えるサービスの解説でした。

パッケージになっておりサポートが充実しているとは言え、やはりオフショア企業の設立をはじめハードルはかなり高いです。

オンラインカジノ好きが高じて、運営も…という方であれば、よほどの熱意がないと続きません。

ハイローラー向けのオンラインカジノの研究をして、いけると踏んだときに本格的に着手するのがいいのではないでしょうか。

入出金限度額、出金スピード、VIP待遇、リベートボーナス、どれもが素晴らしいオンラインカジノを知りたい方は以下の記事をご覧ください。

→ ハイローラーにおすすめのオンラインカジノ4選!

記事監修:ミーア

バカラが好きです。ギャンブルの他には旅行が趣味で、いつかは世界中のランドカジノを制覇したいという野望を持っています!
ハイローラーに向けた情報を中心に情報発信を続けていきます!

いきなり最高ランクのVIPからスタートできるキャンペーン

エルドアカジノ公式サイト画像

「チマチマVIPランクを上げるのは嫌だ!すぐに最高VIPランクになりたい!」という方に耳寄りの情報です。

エルドアカジノでは、入金額によって最初からVIP最高ランクでスタートできるかなりアツいキャンペーンを実施中です。

これなら一気にVIPランクを上げれるので、リベートボーナスやキャッシュバックなどの特典を最高レベルで受け取れます。

一般的なオンラインカジノだと1つVIPランクを上げるだけでも査定に1ヶ月かかったりしますが、エルドアカジノなら一瞬なのでおすすめです。

→ エルドアカジノのVIP昇格キャンペーン詳細

エルドアカジノ公式サイト

→ エルドアカジノの登録方法
→ エルドアカジノの入金方法一覧

◆ピックアップ!人気記事◆

人気記事
本人確認不要KYCなしで遊べるカジノ
ビットコインなどの仮想通貨が使えるカジノ
出金スピードが早いカジノ
リベートボーナスが高いカジノ
初回入金ボーナスがもらえるカジノ一覧
入金不要ボーナスがもらえるカジノ一覧
銀行振込で入出金できるカジノ
ライブバカラが充実のカジノ

当サイトは海外在住の日本人を対象に情報提供を行っております。オンラインカジノでのプレイは合法な国や地域で自己責任で行ってください。当サイトを利用する方には、当サイトの「プライバシーポリシー」および「免責事項」が適用されます。

 

記事監修:ミーア

バカラが好きです。ギャンブルの他には旅行が趣味で、いつかは世界中のランドカジノを制覇したいという野望を持っています!
ハイローラーに向けた情報を中心に情報発信を続けていきます!