クイーンカジノ

クイーンカジノの銀行振込の入金方法と手数料・限度額を解説!

クイーンカジノは相沢みなみちゃんや上原愛ちゃんなどのセクシー女優がイメージキャラクターを務めるオンラインカジノです。

とにかくキラキラしてて、毎日楽しくログインして遊ぶことができるため大変人気です。

そんなクイーンカジノは銀行振込での入出金に対応していて、オンラインカジノへの入金に慣れていない初心者にも簡単に入金できてオススメです。

なぜなら、一般的なオンラインカジノでは銀行振込に対応しておらず、エコペイズやビットコインなど、面倒な登録が必要な入金方法なことが多いからです。

カジノタツオ
カジノタツオ
はじめに入金手数料や入金限度額について紹介し、そのうえで具体的な入金方法を解説します。

この記事にあるとおりに作業を進めていけば、すぐにクイーンカジノで遊べるようになりますよ

銀行振込入金の手数料と最低/最高入金額

入金手数料最低入金額/回最高入金額/回
無料50ドル(約5,000円)5,000ドル(約50万円)

クイーンカジノの入金手数料は無料のため、手数料を気にすることなく入金ができるのが強みです。

※銀行への振込手数料は別途かかります。

ネットバンクなら振込手数料は安くてすみますし、サービスとして「月◯回は振込手数料が無料」などをしているネットバンクもあるので、利用してみるといいかもしれませんね。

銀行振込による入金時間も即時。入金してすぐに遊べるようになるため、ヤキモキしなくてすむのが大きなメリットです。

ただしネットバンクの方が着金が早く、窓口やATMは遅い傾向にあります。入金を早くしたい人はネットバンクを利用しましょう。

そして、クイーンカジノの銀行振込の対応時間はこれまでは時間制限がありましたが、24時間対応に改善されたのでいつでも入金することができます。

しかし最高入金額が5,000ドル(約50万円)と少なめのため、ハイローラーの方はビットカジノなどの入金限度額が高いオンラインカジノがオススメです。

→ ビットカジノへの銀行振込方法

銀行振込で入金できるオンラインカジノ一覧! クレジットカードを持っていなかったり、エコペイズやアイウォレットなどの電子決済サービスを使うのも面倒ですよね。 しかし、使...

銀行振込の入金に対応している銀行

クイーンカジノの銀行振込入金に対応している銀行は、UFJや三井住友銀行などのほか、三重銀行や大分銀行といった地方銀行まで幅広く対応しています。

ネットバンクも、ジャパンネット銀行やSBIネット銀行、楽天銀行などにも対応しています。

ただ、一部銀行で対応していない小規模銀行もありますので、もし入金できなかった場合は全ての銀行の入出金に対応しているビットカジノがオススメです。

→ ビットカジノへの銀行振込方法

クイーンカジノの銀行振込の入金方法

ここからは、クイーンカジノの銀行振込での入金方法を解説していきます。

まずはクイーンカジノにログインします。

クイーンカジノで「+」と書かれたボタンまたは「入金」と書かれているボタンを押します。

「銀行振込」を選びます。

表示された銀行の中から使いたいと思っている銀行を選んで、氏名を入力しましょう。

ボーナスがほしい場合は、「ボーナスの受け取り」にチェックを入れておきましょう。

そして「続ける」を押します。

クイーンカジノに入金申請すると、上記の画面に移ります。

たとえば今回は50ドル(約5000円)入金申請したので、そのときのレートが適用されて5,192円になっています。

銀行口座への振込手順

この金額を、Hi-BANQサポートチームから届くメールに記載されている銀行口座に、銀行振込するという流れです。

カジノタツオ
カジノタツオ
直接クイーンカジノに振込するわけではありません。

お金のやりとりをしてくれる収納代行業者のHi-BANQに振込むということです。するとすぐに、Hi-BANQからクイーンカジノにお金を反映してくれます。

怪しい会社ではないので安心してください(笑)

Hi-BANQからのメール

クイーンカジノで銀行振込の入金申請をすると、Hi-BANQから、このようにメールが来ます。

一度空メールでいいので返信をしましょう。

すると、振込用の口座を改めて連絡してくれます。

記載の振込先に振込する

次に、送られてくるメールに記載の振込先に、振込しましょう。

振込するときの注意点として、「着金日程」を「当日付け(即時)」にするよう指定があるので、当日振込で振込しましょう。

ネットバンクなら即時振込できるのですが、ATMや銀行窓口で入金する場合、手続きに時間がかかってしまって当日入金ができなくなってしまう可能性があります。

なので、銀行の送金手続きが終わるPM3時までには操作を終えているようにしましょう。

ネットバンクでないなら、できるだけ余裕をもって入金するのがおすすめです。

そして、振込が終わったら振込明細書の画像またはスクリーンショットをHi-BANQあてに送りましょう。

カジノタツオ
カジノタツオ
ちなみに私は最初のHi-BANQからのメールが迷惑メールに入っていました。

それに気付かず、ずっと待ちぼうけをくらっていました(笑)

あれ?メールが来ない…

と思った方は、迷惑メールフォルダを確認してみましょう。

円通貨でHi-BANQあてに入金すれば、Hi-BANQが勝手にドルに換算してからクイーンカジノのアカウント口座に反映してくれます。

このタイミングで、ボーナスを申請している方は口座にボーナスが反映されています。

→ クイーンカジノの登録方法

クイーンカジノの銀行振込の反映時間

どのくらいでクイーンカジノに入金できるかというと、以下のすべての流れを済ますのに30分くらいでした。

  1. クイーンカジノに入金申請
  2. Hi-BANQからメールが来る
  3. Hi-BANQに振込する
  4. クイーンカジノのアカウントに反映

即時振込をしたのですが、Hi-BANQ内での反映時間があるようで、実際に振込してからアカウントに反映されるまでは10分くらいかかりました。

ただし反映が早いことに間違いはないので満足ですね。振込作業のスピードを上げればもっと短縮できますよ。

Hi-BANQを経由した銀行振込が面倒だと思った方は…?

Hi-BANQを経由した銀行振込が面倒だと思った方は、ほかにも銀行振込ができるオンラインカジノがあります。

それはビットカジノです。

ビットカジノはビットコインだけでなく、普通に日本円を銀行振込することもできて使いやすいメリットがあります。

難点は、クイーンカジノと違って初回入金ボーナスがないことです。

そのかわりトーナメントやキャンペーンが充実していて、なんとそれらでもらえるすべてのボーナスに出金条件はありません。

ビットカジノの銀行振込の入金方法と手数料・限度額オンラインカジノでは入出金時に本人確認が必要なところが多いですが、本人確認不要で遊べるのがビットカジノ。 個人情報の登録が不要のた...

まとめ

以上がクイーンカジノへの銀行振込での入金方法でした。

銀行に払う振込手数料はかかるものの、クイーンカジノ側には無料で入金することができます。

直接クイーンカジノへの入金でないため、ちょっと戸惑うこともあるかもしれませんが、上記の方法で手続きしていけばちゃんと入金して遊べるようになりますよ。

→ クイーンカジノの登録方法