トラストダイス

トラストダイスの安全性や信頼性を徹底解説!

オンラインカジノのトラストダイスは2018年に「BitcoinCasinoGaming」によって運営が開始されました。

トラストダイスはTXTという独自のトークンの発行や、ステーキング機能によるTXTの増資など、その先進性がプレイヤーの間で高く評価されています。

ただ、海外企業が運営している以上、安全性と信頼性が確認できないと、登録するのに躊躇してしまいますよね。

カジノタツオ
カジノタツオ
ここでは、トラストダイスの安全性や信頼性について解説しています。

→ 悪質オンラインカジノとは?詐欺イカサマカジノの見分け方

トラストダイスではかなり高額な初回入金ボーナスを用意しているので、要チェックです。

→ トラストダイスの初回入金ボーナスを解説!出金条件やもらい方は?

トラストダイスの安全性や信頼性が高いといえる理由

トラストダイスの安全性や信頼性をチェックするポイントを紹介します。

トラストダイスの安全性

トラストダイスの安全性と信頼性を証明するものと言えるのが「ライセンス」の所有です。

ライセンスは、各国の政府や団体が発行するカジノの運営免許のことです。

→ オンラインカジノの運営ライセンスとは?安全性を解説!

オンラインカジノを運営する場合は、カジノというギャンブルの運営に対する許可を得なければなりません。

トラストダイスがライセンスを所有していることが、安全性と信頼性の高いオンラインカジノだという証になります。

ライセンスを取得するには、以下のような条件を満たさなければなりません。

  • カジノを運営する上で十分な資金力や運営能力がある
  • 設置しているゲームや構築しているシステムに不正がない
  • 犯罪や犯罪グループに関与していない
  • 顧客データの保護など、セキュリティが徹底されている
  • コンプライアンスの意識が高い

高い安全性を維持するための条件は厳しく設定されています。

→ トラストダイスの登録方法
→ トラストダイスの入金方法一覧

トラストダイスの所有ライセンス

オンラインカジノで最も多く取得されているライセンスがカリブ海にあるオランダ領「キュラソー政府」のライセンスです。

キュラソーには4つのライセンス発行機関があります。

ただし、オンラインカジノはライセンス発行機関を変更することがよくあります。

アンチレフォンN.V(Antillephone N.V.)

  • トラストダイス
  • ボンズカジノ
  • ミスティーノ
  • カジ旅
  • カジノミー
  • ワンダーカジノ

キュラソー・イーゲーミング(Curacaoe-Gaming)

  • ビットカジノ

ゲーミング・キュラソー(Gaming Curacao)

  • カジノシークレット
  • ライブハウスカジノ

キュラソー・インタラクティブ(Curacao Interactive)

  • ベラジョンカジノ
  • インターカジノ
  • 遊雅堂

→ トラストダイスの登録方法
→ トラストダイスの入金方法一覧

トラストダイスの信頼性

オンラインカジノに安全性や信頼性があるかどうかは、日本のプレイヤーに対するサービスが行き届いているかどうかで決まります。

どんなにシステムの優れているオンラインカジノであっても、外国人だけを対象にしているようなところは信頼性が低いと言わざるをえません。

その点、トラストダイスはサイトが日本語で表記、日本語によるサポートなど、日本のプレイヤーへのサービスが十分に備えられています。

公式ブログには、ゲーム内容や仮想通貨に関する情報も詳しく記載されています。

カスタマーサポートへの連絡方法はチャットとメールが用意され、チャットは24時間対応の上、日本語で丁寧に回答してもらえます。

メールも24時間以内の返信で、他のオンラインカジノと比べても対応は早い部類です。

カジノタツオ
カジノタツオ
トラストダイスの信頼性は高いと言えるでしょう。

→ 日本語サポートが充実しているオンラインカジノ【24時間365日対応】

日本国内でトラストダイスで遊んでも大丈夫?

日本で認められているのは競馬や競輪などの公営ギャンブルだけです。

そのため、トラストダイスでプレイしていて警察に捕まらないか不安になる方もいるでしょう。

実際に過去、オンラインカジノを運営していた業者が摘発されたという事件がありました。

結論から言うと、トラストダイスでプレイして警察に捕まることはありません。

日本の刑法には「賭博罪」という法律がありますが、オンラインカジノには賭博罪が適用されません。

ただし、合法というわけではなく、あくまでも違法と認定されないだけです。

その理由は2つあります。

罪刑法定主義

日本は「罪刑法定主義」が原則とされています。

罪刑法定主義とは、法律において犯罪とされる行為の内容や、犯罪に対する刑罰が事前に定められていなければならないという考え方です。

つまり、法律に書かれていない行為を罰することはできないということです。

そこで、日本の刑法を見ると、オンラインカジノに対する規定がありません。

法律が無いため、オンラインカジノが処罰されることはありません。

→ トラストダイスの登録方法
→ トラストダイスの入金方法一覧

トラストダイスのVIPランクは細かく分かれているため他のオンラインカジノに比べてランクアップが早いのが魅力です。

→ トラストダイスのVIPランク昇格条件と待遇を解説

対向犯

賭博罪にはもう1つ「対向犯」という定義があります。

対向犯は簡単に言うと、賭博を行う場に胴元(オンラインカジノ)と客(プレイヤー)が同席しているということです。

ですが、オンラインカジノは海外の業者によって海外で運営されているため、対向犯が成立しません。

上記2つのことから、オンラインカジノは違法とは認定されず、捕まることもありません。

ただし、法律がないだけであって法律で認められているわけでもありません。

あえて言えば、「グレーゾーン」というところです。

→ オンラインカジノは違法なの?合法性や安全性を徹底解説!

トラストダイスの安全性や信頼性まとめ

トラストダイスは正規のライセンスを取得しているので、安全性も信頼性も一定の基準を満たしています。

また、日本のプレイヤーに対するサポートもしっかりしており、安心してプレイできます。

カジノタツオ
カジノタツオ
トラストダイスでプレイしたからといって罪を問われることはありません。

ビットコインのままベット&受け取りできるため為替相場の影響を受けずにすむ便利なオンラインカジノを知りたい方は以下の記事をご覧ください。

→ 仮想通貨(ビットコインなど)が使えるオンラインカジノ

この記事を書いた人:カジノタツオ
バカラが好きなギャンブラー。旅行が趣味で、いつかは世界中のランドカジノを制覇したいという野望を持っている。
オンラインカジノのメディア編集部長として、実際に数々のオンラインカジノで遊び、読者に役立つ情報を収集し発信中。
いきなり最高ランクのVIPからスタートできるキャンペーン

「チマチマVIPランクを上げるのは嫌だ!すぐに最高VIPランクになりたい!」という方に耳寄りの情報です。

エルドアカジノでは、入金額によって最初からVIP最高ランクでスタートできるかなりアツいキャンペーンを実施中です。

これなら一気にVIPランクを上げれるので、リベートボーナスやキャッシュバックなどの特典を最高レベルで受け取れます。

さらに、当然ながらエルドアカジノの担当者からVIP待遇を受けることもできます。

一般的なオンラインカジノだと1つVIPランクを上げるだけでも査定に1ヶ月かかったりしますが、エルドアカジノなら一瞬なのでおすすめです。

→ エルドアカジノのVIP昇格キャンペーン詳細

→ エルドアカジノの登録方法
→ エルドアカジノの入金方法一覧

◆人気記事ランキング◆

順位人気記事
1位本人確認不要KYCなしで入出金できるオンラインカジノ11選
2位ビットコインなどの仮想通貨が使えるおすすめオンラインカジノ
3位VIPランク維持が簡単で待遇もいいオンラインカジノ!
4位出金スピードが早いカジノランキング
5位初回入金ボーナスがもらえるカジノ一覧
6位キャッシュバックボーナスが何度でももらえるカジノ
7位入金不要ボーナスがもらえるカジノ一覧
8位銀行振込で入金できるカジノ一覧
9位ライブバカラが充実のおすすめオンラインカジノ
10位リベートボーナスが高いカジノ

 

この記事を書いた人:カジノタツオ
バカラが好きなギャンブラー。旅行が趣味で、いつかは世界中のランドカジノを制覇したいという野望を持っている。
オンラインカジノのメディア編集部長として、実際に数々のオンラインカジノで遊び、読者に役立つ情報を収集し発信中。