オンラインカジノの入金出金方法

ワンダー カジノで出金拒否・出金保留されることはある?出金できない理由と対処法

ワンダーカジノでのプレイによって得た勝利金は当然、出金することができます。

ただ、出金手続きをしたのに、出金されないということの起きることがあります。

このケースで、ワンダーカジノ側のミスやシステム障害ということはほぼありません。

出金不可の場合は主に、プレイヤー側における以下のことが原因になっています。

  1. 入金額の1倍以上のベットの未達
  2. ボーナスの1倍以上のベットの未達
  3. 入金方法と異なる出金方法(クレジットカードや仮想通貨での入金は除く)。
  4. 本人確認書類の未承認
  5. エコペイズかスティックペイの未入金(クレジットカードで入金した場合)
タツオ
タツオ
上記の出金できない理由や対処法について、それぞれ解説します。

入金額の1倍以上のベットの未達

仮に、1,000ドルを入金した場合は、カジノのゲームにおいて1,000ドルをベットしないと出金ができません。

この理由には、不正なマネーロンダリングを阻止する目的があります。

入金額分のベットを速やかに行うようにします。

ボーナスの1倍以上のベットの未達

ワンダーカジノでは、ベット額に対して最大1.55%のリベートボーナスが付与されます。

このリベートボーナスにも入金額同様、1倍のベット額の出金条件が課されています。

ワンダーカジノの登録方法を分かりやすく解説!【画像つき】ワンダーカジノの登録方法を画像付きで徹底解説!...

入金方法と異なる出金方法(クレジットカードや仮想通貨での入金は除く)。

ワンダーカジノでは、入金と出金のツールは同一で無ければならないというルールがあります。

エコペイズで入金しておいて、スティックペイで出金申請しても拒否されます。

事前に入出金ツールの予定を立てておくことが必要です。

なお、クレジットカードでは出金ができないため、どのツールでの出金も可能です。

また、仮想通貨の場合はビットコインで入金し、イーサリアムで出金ということができます。

本人確認書類の未承認

ワンダーカジノでは、ビットコイン以外での出金の場合は本人確認書類の提出が必須となっています。

以下の3つの書類の提出が求めらます。

  • 顔写真付き身分証(運転免許料、パスポート等)と本人が一緒に写った画像(両面)
  • 住所確認書類(公共料金やクレジットカードの明細書、住民票等)
  • クレジットカードで入金した場合はカードの画像(両面)

本人確認書が未提出、または未承認の場合は出金が保留され、一定期間が過ぎるとキャンセル扱いになります。

入金と同時に本人確認書類を提出しておくようにします。

エコペイズかスティックペイの未入金(クレジットカードで入金した場合)。

「クレジットカードで入金し、エコペイズかスティックペイで出金する場合」は、「エコペイズかスティックペイで入金した履歴」が無いと、これらを出金に利用できません。

クレジットカードで入金する場合は、事前に出金ツールを決めておいた方が無難です。

ワンダーカジノの登録方法を分かりやすく解説!【画像つき】ワンダーカジノの登録方法を画像付きで徹底解説!...

キャンペーンが豊富で毎日楽しく、キラッキラした雰囲気で勝ちやすいオーラが出まくっているクイーンカジノ。

毎日ログインするのが楽しいイチオシのオンラインカジノです。

⇨ 銀行振込が24時間入金可能になりました!クイーンカジノの登録方法はこちら