オンラインカジノ攻略法

ワンダーカジノで勝てない人へのアドバイス!オンラインカジノで勝率を上げる方法

ワンダーカジノでプレイする人は当然、全員が儲けることを狙っています。

ただし、ワンダーカジノもギャンブルである以上、ワンダーカジノで勝てない人が出てくるのも事実。

同じワンダーカジノのプレイヤーでも、勝てる率の高い人と低い人がいます。

それは、常に一か八かで勝負する人と、1%でも勝てる可能性を目指す人との違いです。

カジノタツオ
カジノタツオ
ここでは、オンラインカジノで勝てる(負けない)手法を2つ紹介します。

ただし、あくまでも確率という理論上の手法であるため、資金力や精神力は考慮していません。

スロットで勝ちやすくする方法とおすすめオンラインカジノ!オンラインカジノのスロットは根強いファンが多いです。 新しいスロットはやっぱり気になりますし、SNSで流行っている人気のスロットは...

マーチンゲール法

有効なゲーム:勝率50%のゲーム

  • バカラ
  • ブラックジャック
  • ルーレット(赤黒、偶数奇数)

カジノタツオ
カジノタツオ

マーチンゲール法は簡単です。

負けたゲームの金額の倍の金額を次のゲームにベットするだけです。

仮に、最初に1ドルをベットして負けた場合、次のゲームでは2ドルをベットします。

この方法で5回連続して負け、6回目に勝つと収支は以下になります(左:賭け金、右:累計額)。

  1. 1回目:1ドル/-1ドル
  2. 2回目:2ドル/-3ドル
  3. 3回目:4ドル/-7ドル
  4. 4回目:8ドル/-15ドル
  5. 5回目:16ドル/-31ドル
  6. 6回目:32ドル/+1ドル

最後に勝った時は、当初のベット額の1ドルが戻ります。

このシミュレーションは10回負けて11回目に勝った時も、100回負けて101回目に勝った時も全く同じです。

戻るのは1回目のベット額です。

マーチンゲール法は1回の勝負で負ける確率は2分の1、2回目の勝負で続けて負ける確率は4分の1、3回目の勝負で続けて負ける確率は8分の1に減るという理論から来ています。

→ ワンダーカジノの登録方法
→ ワンダーカジノの入金方法一覧・入金限度額・入金手数料
→ ワンダーカジノ徹底解説【評判からボーナス、入出金方法、Q&Aまで】

パーレー法

有効なゲーム:勝率50%のゲーム

  • バカラ
  • ブラックジャック
  • ルーレット(赤黒、偶数奇数)
カジノタツオ
カジノタツオ
パーレー法のやり方も単純で、勝つごとにベット数を倍にしていくだけです。

マーチンゲール法の逆パターンであるため、「逆マーチンゲール法」とも呼ばれています。

例えば、ルーレットのプレイにおいて、常に赤にベットします。

5回連続して勝ち、6回目に負けた場合の収支は以下になります(左:賭け金、右:累計額)。

  1. 1回目:1ドル/+1ドル
  2. 2回目:2ドル/+3ドル
  3. 3回目:4ドル/+7ドル
  4. 4回目:8ドル/+15ドル
  5. 5回目:16ドル/+31ドル
  6. 6回目:32ドル/-1ドル

6回目では1ドルの損失が出ます。

パーレー法では何回勝負しても、損失は1回目のベット額だけです。

プレイ数を限定する場合に有効な手法です。

カジノタツオ
カジノタツオ

オンラインカジノで勝つために必要なことは、ダラダラ感情に流されてゲームをするのではなく、自分自身の中に合理的なルールを築くことです。

感情ではなく、ルールに則ってゲームの進退を判断することが勝てるポイントと言えます。

→ ワンダーカジノの登録方法
→ ワンダーカジノの入金方法一覧・入金限度額・入金手数料
→ ワンダーカジノ徹底解説【評判からボーナス、入出金方法、Q&Aまで】